寝るだけで仮想通貨を稼げる?DreamN(ドリームン)のプレイのための準備方法を紹介

みなさんこんばんは。

 

今回は寝るだけで仮想通貨を稼げる?と噂になっている、DreamN(ドリームン)を紹介したいと思います。

今回の紹介内容は、DreamNとは何か、何を準備すれば良いか、実際にステーキングする仮想通貨の購入方法の紹介です。

Sleep-to-Earn Application in BNB Chain…

 

DreamN(ドリームン)の始め方

DreamN(ドリームン)とは?

 

DreamN(ドリームン)とは、Sleep To Earnという全く新しい概念を持ったPlay To Earn系のゲームになっています。

私がこのブログで紹介しているSTEPNやWalkenなどと同じく、ゲームをプレイして仮想通貨を稼ぐことは同じです。

関連記事

みなさんこんばんは。   今回は巷で副業として騒がれている、STEPNの始め方を紹介したいと思います。 ちなみにですが、この記事を見る方はSTEPNがどんなものか知りたい人だと思います。 私は定期的にSTE[…]

 

関連記事

みなさんこんばんは。   2022年6月7日21時(多分)からパブリックベータが始まったM2EゲームのWalkenの始め方を紹介します。   Walkenの始め方 Walkenのダウンロード[…]

 

STEPNなどはMove To Earn、つまり移動や運動をすることで仮想通貨を稼げます。

一方で、DreamN(ドリームン)では寝ているだけで仮想通貨を稼げる(Sleep To Earn)夢のようなゲームになっています。

 

 

まずは稼ぎ方を見ていきましょう。

最初に、ホワイトペーパーの稼ぎ方です。

 

どのように稼ぐかという項目では、$DreamNトークンをHoldするとあります。

これは、Stepと同じ方式ですね。

関連記事

みなさんこんばんは。   今回は、初期費用が比較的安めのMove To Earnゲーム、Stepのやり方を紹介したいと思います。 私は普段やっているSTEPNではありません。 [sitecard subti[…]

 

Stepでは、Stepトークンをステーキングすることで、必要な歩数歩くとBNBを稼ぐことができました。

DreamN(ドリームン)も同様に、$DreamNトークンをステーキングすることで、仮想通貨を稼ぐことができます。

 

詳細を見ると、報酬はBNBとなるようです。

ここら辺は、Stepと同じ形になりそうですね。

 

また、最低睡眠時間が6時間とあります。

6時間以上寝れば睡眠でお金が稼げるようになります。

やはり、ここだけを見ると夢のようなゲームですね。

 

 

なお、DreamN(ドリームン)で稼ぐためには400$DreamNトークン以上を預ける必要があります。

現在の$DreamNトークンは、16円となっています。

 

そのため、400$DreamNトークンを手に入れるためには、手数料を含まなければ6400円で購入できます。

1ヶ月前が30円、または44円と考えると、半分、または1/3の値段で手に入れられるのは僥倖です。

実際の$DreamNトークン購入方法は、後で紹介します。

 

なお、私はStepというMove To Earnのゲームもプレイしていますが、Stepでは1日0.001BNBを稼ぐのがやっとです。

1万歩で0.001BNB、2万歩歩くと0.002BNBです。

現在のBNBの価格から算出すると、1万歩で30円です。

2万歩で60円となっています。

1日30円の場合では、1ヶ月で900円、1年で10800円です。

 

そう考えると、Sleep To Earnでも稼げる量はたかが知れているかもしれません。

ですが、寝るだけでお金が入ること自体がすごいことなので楽しみに待ちましょう。

 

DreamNトークン

ついでなので、DreamNトークンについても見ましょう。

通常のゲームでは、このゲーム独自の仮想通貨を稼げるようになることが多いです。

例えば、STEPNであればGST、WalkenであればWLKNなどです。

直接仮想通貨を稼ぎ、それを売ることで利益を得ることができます。

 

しかし、DreamN(ドリームン)では違います。

$DreamNはステーキングに必要な仮想通貨となっています。

稼ぐのは、BNBです。

BNBといえば、大手バイナンスのコインです。

変動はありますが、安定性は草コインよりは断然あります。

報酬がBNBというのは期待していいと思います。

 

$DreamNトークンの比率を見ると、Sleep to Earnの比率が52%と非常に高いです。

通常のMove To Earn系のゲームではそもそも仮想通貨の発行量が無制限であることも多いのですが、$DreamNトークンは制限があります。なおかつ、Sleep To Earnの比率も高めに感じます。

以前紹介したインドのMove To EarnゲームFitmintでは、メインの仮想通貨の割合は25%前後だったかと思います。

当然比べるゲームが違うので量も異なりますが、DreamN(ドリームン)での比率は高めに感じます。

関連記事

みなさんこんばんは。   今回はFitmintのWaitlistへ登録する方法の紹介です。 序盤の抽選に乗り遅れてしまいました。 現在Waitlist待ちで、なおかつVIPになるために行動する方法を紹介しま[…]

 

 

また、特筆すべきは、チームの割合が非常に少ないです。

2.5%はほとんど保持していないと同義ではないでしょうか。

現在の価値で、750万円程度しかありません。

 

通常は10%ほど保有していることも多いのですが、チームの保持量も少ないです。

これはゲームにかける期待が大きいのかわかりませんが、注力していいようにも感じています。

 

 

ちなみに稼ぐのに必要な$DreamNは400と言いました。

しかし、Moveyなどと同じく、ステーキングする量によって報酬が変動します。

 

お金に余裕がある人は、10000$DreamN預けると、最低量の400$DreamNよりも、25倍お得になっています。

ぜひとも、10000$DreamN目指しましょう。

といってもリスクはあるので、その判断は任せます。

慎重に考えて判断するようにしましょう。

 

次に実際の稼ぎ方を見てみましょう。

 

Sleep To Earnで稼ぐ

DreamN(ドリームン)の稼ぎ方としては3つあります。

シングルモードで良い睡眠をとる、チャレンジに参加する、シーズン通して活躍するです。

詳しく見ていきましょう。

 

シングルモードで良い睡眠をとる

シングルモードでは、レストモードがあります。

トータルの睡眠サイクルに成功するたびに、BNBが報酬として支払われるとあります。

成功の可否はいまいちわかりませんが、睡眠の確認はアクティビティトラッカーを通して確認します。

私はFitbitというスマートウォッチを使っていますが、そのようなもので睡眠などの心拍数を計測すると思われます。

 

ちなみにリーダーボードがあり、1位はBNBの多大な報酬を得ることができ、2~10位もBNBのボーナスを得ることができるようです。

 

チャレンジに参加する

定期的にチャレンジも参加できるようです。

ただし、チャレンジに失敗すると報酬は得られず、微量の手数料を支払うようです。

難易度が何個か用意され、ミッションの難易度よって稼げるBNBの量も変動するようです。

 

シーズン通して活躍する

DreamN(ドリームン)は良い睡眠習慣を習慣づけるように設計されています。

シーズンを通して、以下の5つのランクにランクづけられるようです。

  • Bronze
  • Silver
  • Gold
  • Platinum
  • Diamond

 

正直、私はゲームが好きなので、このような仕組みは面白く感じています。

是非ともDreamN(ドリームン)が実装されたら、良い生活習慣を築き、上位を狙いましょう。

 

 

なお、チートの対策も書かれています。

GPSやトラッキングセンサー、独自のラーニングにより不正は監視しているようです。

不正が横行すると真面目にやっている人が損をするので、不正はしないようにしましょう。

STEPNは不正によって悪化したと考えているので、そこら辺は厳し目にしてほしいです。

 

DreamN(ドリームン)のロードマップ

最後にDreamN(ドリームン)のロードマップも見ていきましょう。

 

まずフェイズ1ではウェブサイトのリリースやアルファテスト、さらにDEXのリストインなどがあります。

現在はフェーズ1であると推測されます。

 

フェーズ2では、いよいよベータテストが始まります。

フェーズ3では、SNSのマーケティングが始めるようですね。価格が大きく変動するのは、フェーズ2の終わりからフェーズ3ぐらいにかけてでしょうか。

フェーズ4では、Season2とあるので、ある程度スタートしてそうなイメージですね。

重要なのは、ベータテストが始まるフェース2から、マーケティングが始まるフェーズ3ですね。

DreamN(ドリームン)に注力しましょう。

 

 

しかし、DreamN(ドリームン)アプリ自体はまだ開発段階で、ゲームの実装はもう少しかかりそうです。

アプリ自体は、ダウンロードできるようなので以下にリンクを貼ります。

以下アンドロイド用のダウンロードリンクです。

 

iPhone版はまだないみたいなので、アンドロイドの人は、ぜひ試してみるのも手です。

ベータテスターも定期的に募集しているようです。

 


次に実際の$DreamNの購入方法を紹介したいと思います。

$DreamNの購入方法

DreamN(ドリームン)を始めるためには、まずはBNBを準備する必要があります。

以下、簡単に$DreamNを購入する流れを紹介します。

  • コインチェックに口座を作る
  • コインチェックに入金する
  • コインチェックで仮想通貨を購入する
  • BYBITで口座を作る
  • 口座に送金する
  • BYBITでBNBを購入する
  • BNBをメタマスクに送金する
  • メタマスクをPancakeSwapに接続し、$DreamNを購入する

 

 

コインチェックに口座を作る

まず最初にコインチェックに口座を作ります。

 

 

後述しますが、日本の仮想通貨取引所でBNBを扱っている取引所はありません。

そのため、日本の送金する拠点として、コインチェックを利用します。

なお、日本の取引所を他に持っている方は、そこを利用してください。

コインチェック 

 

コインチェックに入金する

次にコインチェックにお金を入金します。

一番手数料がかからないのが、銀行振り込みです。

何度も振り込むと手間なので、なるべく高い金額を振り込みましょう。

ですが、仮想通貨は思わぬ損失が発生することがあるため、必ず余剰資金で運用しましょう。

 

銀行振込が面倒な人は、クレジットカードでも入金、仮想通貨の購入ができます。

しかし、手数料が非常に高くなるため、銀行振込をオススメします。

 

コインチェックで仮想通貨を購入する

次にコインチェックで仮想通貨を購入しましょう。

送金しやすく使いやすいのは、ビットコイン(BTC)です。

 

必要な金額だけBTCを購入しましょう。

最終的なステーキングでは、1万円ぐらいを想定しています。

BTCもそのぐらい購入しておけば十分だと思います。

なお、仮想通貨の購入方法は以前の記事で紹介しましたので、参照してください。

関連記事

みなさんこんばんは。   今回は仮想通貨初心者向け、コインチェックで仮想通貨を売買する方法を紹介します。   コインチェックの取引所で売買する なぜコインチェックの取引所で売買するのか &[…]

 

 

BYBITで口座を作る

次にBYBITで口座を作りましょう。

日本の仮想通貨取引所でBNBを扱っている取引所はありません。

そのため、海外取引所のBYBITで口座を作る必要があります。

以下のリンクから口座を作ると、20USDT、さらに種々の特典もあるため、BYBITに口座を作りたい人は以下のリンクより口座を作成してください。

 

なお海外取引所を持っている方は、BNBの購入まで進んでください。

BYBITで口座を作り方がわからない人は、以下の記事を参照してください。

関連記事

みなさんこんばんは。   今回は、海外仮想通貨取引所のBYBITの口座開設方法を紹介したいと思います。 BYBIT(バイビット) BYBITの基本情報は以下になります。 取引所名 Bybit Fin[…]

 

口座に送金する

BYBITに口座を作ったら、コインチェックから送金します。

これについても以前の記事で紹介しましたので参照してください。

関連記事

みなさんこんばんは。   今回は仮想通貨初心者向け、コインチェックから仮想通貨を送金する方法を紹介します。   送金に関しては、ブラウザ版よりもコインチェックのアプリを使った方が良いため、今回はア[…]

 

また、BYBITに直接入金する方法も以前に紹介しました。

関連記事

みなさんこんばんは。   今回はBYBITの入金方法を紹介したいと思います。   海外仮想通貨取引所BYBIT まず、BYBITですが、シンガポール発の海外仮想通貨取引所です(本拠地をドバイに移転)[…]

 

 

BYBITでBNBを購入する

BYBITでBNBを購入しましょう。

これも操作としては非常に簡単なのですが、紹介したいと思います。

BYBITに入金が済んでいる前提で進めます。

 

 

まずは、メニューバーのトレード(現物)より現物取引を選択します。

 

すると以下の画面になるため、左上のBTC/USDT横のビットコインのマークをクリックします。

検索画面になるため、BNBと入力し、BNB/USDTをクリックします。

 

 

注文板などが表示されるので、指値で注文します。

 

指値は簡単に言うと、値段を指定して注文することです。

成り行き注文というものもありますが、値段が高くなることもあるため、指値をお勧めします。

 

注文価格は、値段を入力します。

値段は安く買う方がお得なので、値段はなるべく安く入力します。

注文板を見ると、赤色と緑色があるかと思います。

赤が売りたい人、緑が買いたい人です。

 

今回は安く買いたいので、緑色の上から3番目ぐらいを入力します。

数量は買いたい量です。

 

7000円ほどあれば$DreamNは400購入できるので、0.25BNBもあれば十分だと思います(2022年6月17日現在のレートです)。

それらを入力したら、緑色のBNBを買うをクリックします。

 

これで注文が成立すれば、BNBを手に入れることができます。

 

BNBをメタマスクに送金する

次にBNBをメタマスクに送金しましょう。

メタマスクのウォレットを作成していない人は、メタマスクを作成しましょう。

なお、メタマスクの記事は紹介していませんが、似ているKaikasウォレットという記事は作成しました。

メタマスクの作り方がわからない人は、参考にしてみてください。

ほぼ同じ手順で作成できます。

メタマスクは携帯電話のアプリもありますし、Google Chromeでもあります。

余裕があれば、両方やった方が便利です。

関連記事

みなさんこんばんは。   今回はKaikasウォレットのダウンロード、設定方法の紹介をしたいと思います。 なぜなら、ネット上で調べてもKaikasウォレットの設定方法について書かれたブログ記事が1つもないからです[…]

 

 

メタマスクを作成したら、メタマスクのアドレスをコピーします。

以下のaaaと書いてあるのが、メタマスクのアドレスになります。

 

 

なお、BNBはBSCのネットワークを使います。

通常、メタマスクはイーサリアムのネットワークを使っているため、そこは変えましょう。

 

 

BSCを追加する方法ですが、以下の項目をネットワークに追加するとできます。

  • ネットワーク名:Smart Chain
  • 新しいRPC URL:https://bsc-dataseed.binance.org/
  • チェーンID :56
  • シンボル:BNB
  • ブロックエクスプローラーURL:https://bscscan.com

 

参考までに画像も載せます。

 

 

設定方法は以前の記事で紹介しているので、参考にしてみてください。

なお前回はアバランチのネットワークを追加していましたが、今回はBSCのバイナンスチェーンになります。

関連記事

みなさんこんばんは。   今回は、新作NFTゲームのStep.Appのスニーカー抽選に参加する方法を紹介します。 なお費用としては、私は8万5000円で参加しています。   Step.App […]

 

 

ネットワークを追加したら、実際に送金してみましょう。

まずは、メタマスクのアドレスをコピーします。

 

次にBYBITに行きます。

右上の資産をクリックし、表示される資産概要をクリックします。

 

すると以下の画面になるので、現物横の出金をクリックします。

 

すると以下の画面になるので、まずは通貨としてBNBを選択します。

ウォレットアドレスを追加するをクリックします。

 

すると以下の画面になります。

アドレスはメタマスクのアドレスを貼り付けます。

アドレス名はメタマスクと入力します。

セキュリティ認証は、Google Authenticatorの6桁のコードを入力します。

最後に確定追加をクリックします。

 

 

これで、最初の画面に戻ります。

ウォレットアドレスは先ほど追加したメタマスクを入力します。

数量は全てをクリックします。

最後に提出をクリックします。

 

 

すると以下の画面になります。

最初にコードを取得をクリックして、認証コードをメールで受け取ります。

その6桁の認証コードを上に入力します。

Google認証では、6桁のGoogle Authenticatorの値を入力します。

入力を終えたら、提出をクリックします。

 

 

これでメタマスクに送金されました。

大体1分ぐらいで届きます。

 

メタマスクで送金されたか確認しましょう。

 

メタマスクをPancakeSwapに接続し、$DreamNを購入する

最後の作業です。

PancakeSwapに接続して、BNBを$DreamNに変えましょう。

 

手順としては、以前紹介した$FISHEトークンへの変換と同じですね。

関連記事

みなさんこんばんは。   今回は、今草コインとして非常に流行っているFISHEトークンの購入方法を紹介します。 私もTwitter上やインターネット上で調べたのですが、購入方法について誰も紹介していなかったので需[…]

 

まずは、PancakeSwapのサイトに接続します。

Cheaper and faster than Uniswap? Discover PancakeSwap, the l…

 

 

右上のConncect Walletをクリックし、自身のメタマスクと接続します。

メタマスクを選択しましょう。

Fishetoken

 

接続すると、右上に自身のウォレットアドレスが表示されるようになります。

 

次に右下のCAKEという部分をクリックします。

Fishetoken

 

 

下のManage Tokensをクリックします。

 

 

以下の画面になるため、右上のTokensをクリックします。

 

 

 

この部分に、$DreamNのコントラクトアドレスを入力します。

コントラクトアドレスですが、以下に引用しました。

 

 

 

0x7fCa026d67FEec1C7Cf88ab866D2678dFB2B5243

 

なお私のサイトは、盗作で一度潰されてしまった経験からコピーを禁止にしております。

コントラクトアドレスは以下のサイトの、コントラクト一覧というところからコピーしてみてください。上と同じアドレスです。

CoinMarketCap

最新のDreamN($DREAMN)価格、時価総額、取引可能な通貨ペア、チャート、データを世界No.1の仮想通貨価格追跡…

 

 

それを貼り付ければ、$DreamNが表示されます。

Importをクリックします。

 

I Understandにチェックを入れ、Importをクリックします。

 

 

これで、$DreamNを購入する準備が出来ました。

先に設定を済ませます。

マイナーなコインは、スリッページトレランスを5%に変えないと購入できないことが多いです。

 

 

まずは、右上の歯車マークをクリックします。

 

すると以下の画面になります。

Slippage Toleranceを5%に変更します。

これで、購入ができるようになります。

草コインは相場が変わりやすいので、どのぐらい変化しても購入できるか幅を決める必要があります。

 

 

これで元の画面に戻りましょう。

必要な量を購入します。

手数料を差し引いたBNBの量を購入します。

購入量 – 0.01BNBもあればガス代として十分だと思います。

 

入力したら、Swapをクリックします。

 

 

すると確認の画面が表示されるので、Confirm Swapをタップします。

 

 

メタマスクのガス代が表示されるので、問題がなければ確認をクリックします。

Fishe token

 

 

 

最後に、Transaction Submittedと表示されれば完了です。

Closeを押して終了です。

 

最後に、メタマスク上でトークンをインポートをクリックします。

Fishetoken

 

 

するとコントラクトアドレス入力の画面が出るため、そこに$DreamNのコントラクトアドレスを入力し、カスタムトークンを追加をクリックします。

下記画像はFISHEトークンの例です。

Fishetoken

 

さらに、トークンをインポートをクリックします。

これで、$DreamNがメタマスク上に表示されるようになりました。

 

 

お疲れ様でした。

今回は$DreamNを少額購入したので、これで大きな利益を得ることは難しいと思います。

 

 

本当にガチガチにDreamN(ドリームン)をプレイしたい人は、15万円ほど用意して1万$DreamN準備することをオススメします。

といってもまだまだ先行きが不透明ですが、準備しておくことに越したことはありません。

余剰資金がある人は、リスクを負っても準備しておくのもありかと思います。

 

ただし、仮想通貨の世界に絶対はありません。

常に動向をチェックして、自己判断で投資はお願いします。

 

 

今回の記事がみなさんのお役に立てば幸いです。

関連記事

みなさんこんばんは。   今回は寝るだけで仮想通貨が稼げると噂になりつつあるSleepFureを紹介したいと思います。 ブログの記事内容は昨日紹介した、Sleep To EarnゲームのDreamN(ドリームン)[…]

Sleepfuture S2E ゲーム 睡眠 仮想通貨
最新情報をチェックしよう!
error: Content is protected !!