STEPNをやるならBYBIT!BYBIT (バイビット) の登録および口座開設、入金、売買方法の紹介

みなさんこんばんは。

 

今回は、海外仮想通貨取引所のBYBITの口座開設方法を紹介したいと思います。

コインチェック

BYBIT(バイビット)

BYBITの基本情報は以下になります。

取引所名 Bybit Fintech Limited
本社 シンガポール
取引手数料 メイカ:-0.025% / テイカー:0.075%
最大レバレッジ 100倍
入金手数料 無料
出金手数料 マイナーへの手数料(取引承認者)
追加証拠金 なし
アプリ あり
日本語 対応
取り扱い通貨数 約130種類

 

 

BYBITですが、STEPNをやる人にはかなり有効な取引所です。

詳細は、以下のサイトにまとめました。

STEPNを始めたい人は、海外取引所BYBITを使うのがオススメな理由を紹介

 

初期にはSOL(ソラナ)を扱っていたため、STEPNを始める人には必須の取引所でした。

またSTEPNですが、2022年4月18日にアップデートがありました。

靴のレベル上げの際、要所要所でGSTとさらにはGMTというトークンも必要になりました。

 

このGMTを扱っているのが大きいです。

まだ日本の取引所では、GMTを扱っている取引所はないのでこれはかなりの利点です。

STEPNで大きく稼ぎたい人には必須でしょう。

なぜならGMTがないとスニーカーのレベルが5以上にならないのですから。

 

 

BYBITですが、開設に必要なものがメールアドレスと電話番号のみです。

そのため、ハードルが非常に低くなっています。

 

一方で、BYBITは日本の暗号資産交換業の登録がされていません。

 

これまでに、警告書が出されています。

そのため、BYBIT利用が100%保証がされるわけではありませんので、登録、運用は自己責任でお願いします。

ただし、大手バイナンスと違い、BYBITは日本でのサービス終了を明言していません。

まだ、問題はないと思われます。

 

それでは、実際の開設手順を示していきたいと思います。

 

BYBIT開設

まず以下のBYBITの公式サイトにアクセスします。

 

 

右上、もしくは中央の登録画面から登録します。

ちなみにですが、上記リンクから飛ぶ場合、もっとわかりやすい画面に飛びます。

 

右上の登録画面であれば、自身のメールアドレス、もしくは電話番号を登録するように書かれます。

 

私はメールアドレスを入力しました。

パスワードですが、8-30字です。

大文字、小文字、数字を組み合わせたものにする必要があります。

 

 

登録を押すと、仮想通貨の制限がある国が表示されます。

日本では制限がないのでいいえを選択します。

 

Eメール認証画面になります。

登録したメールアドレスを確認し、認証コード6桁を入力します。

 

入力すると、これで登録はほぼ終了です。

次に、初心者か経験者か表示されます。

 

ここら辺は自身の能力に合わせて選択しましょう。

やることは変わりません。

とにかくこれで登録は終了です。

 

 

どうでしょう。

とても簡単ではないでしょう。

 

海外取引所ですが、日本よりリスクは高い分、簡単に登録できます。

海外取引所を利用する人は、活用してみてください。

 

 

BYBITへの送金

さて、送金の仕方について紹介します。

この記事では、日本の取引所から仮想通貨を送金することを想定しております。

しかし、初めての仮想通貨取引所がBYBITのこともあるかもしれません。

そのため、初めての人向けに入金についての記事を書きました。参考にしてください。

取引初心者向け:BYBIT入金方法を紹介

 

 

現金での入金も良いのですが、多くの方がBYBIT以外の取引所を扱っていると思います。

なぜなら、最初の仮想通貨販売所にBYBITを選ぶ人は少ないと思うからです。

私は主力取引所のビットバンクから移したので、その方法を紹介します。

ちなみに、仮想通貨は送金手数料の低いリップルを使いました。

 

まずは入金先のBYBITで、送金元のアドレスを表示します。

 

資産、現物アカウントからXRPを表示させます。

そして、入金するを選択します。

 

すると文言が表示されるので、内容を確認後、確認しましたをクリックします。

 

ウォレットアドレス、XRPのタグをメモ、およびコピーします。

 

 

次に送金元の仮想通貨販売所およびウォレットを開きます。

私はビットバンクですね。

 

ここについては、他の記事で書いてあるので割愛します。

ソラナ購入のために、リップルを送ったのと同じ手順です。送る先が変わっただけですね。

仮想通貨未経験者でもわかる!?STEPNの始め方、基本的な操作を紹介

 

ちなみに余談ですが、送金先の取引所選択の画面にきちんとBYBITがあるんですよね。

日本では認定されていませんが、送金先としては選択できるということで、需要はやはりあるということですね。

 

 

送金すると、1分ぐらいでリップルが送られてきます。

 

GMTの購入

左上のトレードから、現物取引を選択します。

 

 

下記画像、左上の矢印⇄を選択し、目的の通貨を選択します。

検索画面で、XRPと入力すれば候補が出てきます。

 

私はリップルですね。

XRP/USDTを選択します。

USDCではないので気をつけましょう。リップルは、XRP/USDTとXRP/USDCがあります。

USDCでは、GMTは買えません

 

 

右側にある売りを選択します。

 

指値で値を決定し、数量を決めます。

そしてXRPを売るを選択すれば板に入力され、設定した値に需要があれば売れます。

 

ちなみにですが、キャンセルしたい時は、チャート下にキャンセル画面があるので選択しましょう。

 

値が高すぎると売れないこともあります。早く売りたい時は最低売り価格の2~3ぐらい上にするのが良いと思います。

 

 

売ることができたら、GMTを購入します。

先ほどと同じ手順で、GMTと検索し、GMT/USDTを選択し、購入します。

 

 

これで無事、GMTを購入できました。

 

これでGMTをSTEPNに送金すれば、GMTを靴のレベルアップなどに使えます。

STEPNのGMTへの送金は、別の記事に書きたいと思います。

 

 

STEPNのアップデートで、レベルアップなどにGMTが必要になりました。

ぜひ、BYBITを使ってみてください。

コインチェック
最新情報をチェックしよう!
error: Content is protected !!