瞑想で仮想通貨を稼ぐ!マインドフルネスTo EarnのMindland紹介

みなさんこんばんは。

 

今回は新しい概念であるマインドフルネスで仮想通貨を稼ぐ、つまり瞑想To Earnの新プロジェクトMindland(マインドランド)を紹介したいと思います。

 

コインチェック

Mindland(マインドランド)

Mindland(マインドランド)とは

まず最初にMindlandについて紹介します。

Mindland MAE Mindfulness

 

Mindlandは、新しい〇〇To Earn系のプロジェクトです。

その名も、Mindfulness and Earn(MAE)とライトペーパー表紙にあります。

 

記述通りであればMAEですね。

今までのこのブログで紹介していたMove To EarnはM2Eの略語なので、ここではマインドフルネスで稼ぐ〇〇To EarnをMAEとしたいと思います。

 

MAEのコンセプトとしては、M2Eと同じですね。

コロナによって歩く習慣が減った人(外出する機会が減った)のために、M2Eはあります。

M2Eは運動によって仮想通貨を稼げることにより、運動習慣をつけることを目的としています。

 

MAEも近い概念です。

大人の75%がストレスを抱えているため、マインドフルネスの習慣をつけることをMAEは目指しています。

 

Mindlandが提供する価値は以下の3点です。

  • マインドフルネスの習慣形成
  • メンタルヘルスの分析
  • より幸せになるためにその人に合った提案をする

 

現在、〇〇To Earnが流行っているので、これに倣い、マインドフルネスと仮想通貨トークンの報酬を使うことで、同じように習慣づけられるのではないかと仮定したわけですね。

収集したデータは分析し、さらにAIを訓練させ、より幸せになるための方法を提案していくようです。

非常に夢がありますね。

今後も現代社会ではストレスが増加することが予想されます。

そのため、マインドフルネスの需要も増えることでしょう。

期待が膨らみます。

 

 

Mindland始め方

Mindlandの始め方も、ライトペーパーに記載があります。

始め方は以下になります。

  1. Mindlandのアプリをダウンロード
  2. メールアドレスを使いサインアップ
  3. ソラナチェーンのファントムウォレットをダウンロード
  4. ストアからNFTを購入
  5. フィットネストラッカーかBCI(Brain Compututer Interface)をアプリに接続
  6. スタートを押して、セッションを開始。セッション終了後結果が表示され、マインドフルネスのスコアによりトークンを獲得

 

ちなみにアルファ版はブラウザでのみプレイでき、さらにBCIでしかプレイできません。

やりたい人は、BCIを購入する必要があります。

値段は、187$と300$の2つです。

結構な値段がします。

Muse

Meditation like you’ve never imagined. Muse is your personal…

 

Muse

Meditation like you’ve never imagined. Muse is your personal…

 

 

なお、300$のものは、日本の法律では2020年時点では買えなかったそうです。当時は安い方のみ購入可能でした。現在では取り扱っているようなので、購入も可能なようです。使用できるかはよく確認してからお願いします。

created by Rinker
¥46,817 (2022/11/26 13:35:37時点 楽天市場調べ-詳細)

 

 

アルファ版以降は、スマートフォンやフィットネストラッカー(ウェアラブル機器)、BCIでできるようになる予定となっています。

ちなみに、BCI、フィットネストラッカー、スマートフォンの順で、稼げるトークンの量が減っていきます。

BCIの場合、脳波でマインドフルネスのスコアを正確に測れることが重要だと考えられます。

 

 

フィットネストラッカーは、Apple WatchやFitbitが対応しています。

私はFitbitを使っていますが、オススメです。

種類も多いので、個性もApple Watchよりは出しやすいのではないでしょうか。

Fitbit|フィットビット 【Suica対応】Fitbit Charge5 GPS搭載フィットネストラッカー L/Sサイズ ブラック FB421BKBK-FRCJK

 

 

合わせて、測定方法も紹介します。

スマートフォンの場合、お腹にスマホを当て、呼吸を測定します。Mindlandアプリの指示通りに呼吸ができているかで、スコアが判定されます。

フィットネストラッカーは、心拍数を測定します。他のプロジェクトのMOOWというものでは、心拍数で稼げるトークンの量が決まるため、それと似ているように感じます。

Do ANY sport activity to earn crypto. Join incredible MOOW l…

 

なお、Mindlandでは、フィットネストラッカーによるスコアの詳細はまだ決まってないようです。現在はライトペーパーなので、ホワイトペーパーまで昇華されれば、詳細もわかるかもしれませんね。

私の予想では、瞑想は心拍数が落ち着いている状態だと思うので、あるライン、たとえば先ほどのMOOWであれば、60~90の心拍数まででトークンが稼げるので、同じように絶対値を決めるのか、それとも平常時の心拍数と瞑想時の心拍数を比較して、一定以上、心拍数が下がればトークンを獲得できるモデルになるかと思います。

通常時80の心拍数であれば、瞑想時72になれば10%心拍数が減り落ち着いたと評価できます。どうなるかはわかりませんが期待です。

 

 

BCIですが、脳波を直接測定します。

脳波はアルファ、ベータ、シータ、ガンマ波などに分けられます。瞑想時はシータ波が増加することと瞑想に相関があるため、将来的にはシータ波の測定が、トークンの獲得に重要になるようです。

なお、Mindlandアルファ版では、瞑想によるスコアは測定時間に依存するようです。

 

Mindland MAE Mindfulness

 

私は現在ヨガに興味を持っています。

15年近く前にWii Fitでヨガをやったのが良い経験でした。

現在はアプリで寝たまんまヨガをやっています。

 

セクションごとに分かれており、個別にヨガのコースを購入できます。

一部有料なので、興味があればやってみてください。

ほぼ動かずに寝たままできます(寝落ちアプリとしてもお勧めされています)。

 

寝たまんまヨガ 簡単瞑想 - 睡眠・癒し・マインドフルネス

寝たまんまヨガ 簡単瞑想 – 睡眠・癒し・マインドフルネス

yoggy, incorporated無料posted withアプリーチ

また、Mindlandのコミュニティの方に、マインドフルネスにオススメなアプリを紹介してもらいました。
その名も、Meditopiaです。
興味がある方は、アプリをダウンロードしてみてください。
マインドフルネス初心者にも優しく、マインドフルネスを学べます。他にも、質問が何個もあり、自分にあったマインドフルネスプランが提示されます。
なお、7日間無料で、その後有料になるので注意してください(月1000円)。

Meditopia: 睡眠・瞑想・マインドフルネス

Meditopia: 睡眠・瞑想・マインドフルネス

YEDI70 YAZILIM VE BILGI TEKNOLOJILERI ANONIM SIRKETI無料posted withアプリーチ

Mindlandのエコシステムは、ライトペーパーではまだ発表されていません。
ちょろっと紹介されているものでは、デュアルトークンとシーズン制が発表されています。
デュアルトークンはSTEPNと同様に、GSTとGMTに分かれると考えられます。
STEPNを知らない人のために紹介しますと、STEPNは、Move to EarnのBCG(Block Chain Game)になります。特徴としては、STEPNのNFTスニーカーを購入して、移動(歩くor走る)することで、仮想通貨を稼げるゲームです。
関連記事

みなさんこんばんは。   今回は巷で副業として騒がれている、STEPNの始め方を紹介したいと思います。 ちなみにですが、この記事を見る方はSTEPNがどんなものか知りたい人だと思います。 私は定期的にSTE[…]

メインで稼げる仮想通貨は、GSTになっています。
GSTは、NFTスニーカーのレベル上げや修理などに使います。
一方、もう一つのメイン仮想通貨のGMTは、重要なアイテムを購入したりするのに使えます。
稼ぐのは主にGSTで、ゲームの管理通貨がGMTです。簡単にいうと、ゲーム内で使うのがGST、ゲームの外で使うのがGMTのイメージで良いかと思います。
Mindlandのライトペーパーで紹介されているデュアルトークンは、STEPNのようにGSTやGMTに分かれるのではないかと考えられます。
Mindland MAE Mindfulness
Mindlandですが、資金調達もいろいろ考えられそうです。
資金調達先、コラボレーション先としては、ウェアラブルメーカーやBCIメーカー、それらの測定したデータを研究機関や企業に提供することを考えていたり、香水やマットレス、瞑想関連グッズ、アニメやゲームなどキャラクターIP(知的財産)とのコラボも考えているそうです。
最後に、Mindlandのロードマップを紹介します。
Mindlandのロードマップは以下のようになっています。
Mindland MAE Mindfulness
2022年6月にチームビルディング、7月21日よりアルファテスト、8月終了、2023年1月パプリックローンチ、2024年フェーズ2スタート、2027年フェーズ3スタートとなっています。
フェース2、3について詳細を説明します。
フェーズ2では、3500年の瞑想の歴史の中で、BCIやウェアラブル機器を使った瞑想分析プラットフォーム、および機器を使った初めての瞑想を実現することを目指します。
現在、EEGデバイス(脳波測定)を用いたエコシステムは存在していません。また、脳波を測定するプラットフォームも存在せず、人々はマインドフルネスに関する知識や知見を望んでいます。そのため、フェーズ2ではエビデンス(証拠や知見)に基づく瞑想を提供することが目的です。
フェーズ3では、瞑想だけではなく、さまざまな脳波データを収集します。ユーザーの心の状態の自己分析や体感パターン、食事のパターン、他のデータとの相関を見れる研究プラットフォームを構築します。フェーズ3では、脳波データを用いたハブ(他のデータとの相関を取れるプラットフォーム)を目指します。
現在、ライトペーパーではここまでしか書かれていません。
また、翻訳は、私の主観込みで訳したため、大きく内容が異なる場合もありますので、一度実際に読んでいただければと思います。
ライトペーパーのリンクは以下になります。

Mildlandの始め方

現在アルファ版がブラウザでのみ使用できるようです。
BCIを購入予定なので、購入が完了して詳細が分かりましたら、追記していきたいと思います。
コインチェック

MindlandのNFT購入方法

こちらも現在、情報はありません。
Mindlandの情報が公開され、購入方法が分かりましたら追加する予定です。
なお、Minldalnd公式Twitterは以下になります。
また、Mindland公式のDiscordも以下になります。
興味がある人は、ぜひDiscordに参加してください。
今回は、瞑想で仮想通貨を稼げるMindlandについて紹介しました。
2023年ローンチ予定なので、まだまだ情報はありません。しかし、今までになかった全く新しい〇〇To Earnのプロジェクトです。マインドフルネスに興味がある方、ストレスを抱えている方、MAE(Mindfluness And Earn)に興味がある方は、ぜひMindlandの情報を注視しましょう。
なお、このブログでは、MAE以外にも、M2E(Move To Earn)やS2E(Sleep To Earn)の記事も書いています。興味があれば、ぜひ他の記事も見てください。

M2E

関連記事

みなさんこんばんは。   今回はMove To Earn(M2E)のStepWatchについて紹介したいと思います。 2022年7月19日現在では、Android端末しか対応しておりません。iOSは8月リリース予定だ[…]

関連記事

みなさんこんばんは。   今回はRunBloxのゲームの始め方を紹介します。 昔は、テレグラムのNFTスニーカー抽選からRunBloxを始めることができましたが、2022年6月30日現在では、NFTスニーカーを購入し[…]

S2E

関連記事

みなさんこんばんは。   今回は、今話題になりつつあるS2E系のゲームについて紹介します。 今まで、このブログでは2つのSleep To Earnゲームについて紹介しました。 以前紹介したのは、SleepF[…]

Sleepagotchi
関連記事

みなさんこんばんは。   今回は寝るだけで仮想通貨が稼げると噂になりつつあるSleepFureを紹介したいと思います。 ブログの記事内容は昨日紹介した、Sleep To EarnゲームのDreamN(ドリームン)[…]

Sleepfuture S2E ゲーム 睡眠 仮想通貨
コインチェック
コインチェック
Mindland MAE Mindfulness
最新情報をチェックしよう!
error: Content is protected !!