仮想通貨初心者向け!寝て稼ぐSleeFiの始め方を紹介

みなさんこんばんは。

 

今回は寝るだけで仮想通貨を稼げるSleep To Earn(S2E)の筆頭、SleeFiについて紹介したいと思います。

コインチェック

SleeFiの始め方

SleeFiですが、S2EのBCGゲームになります。

 

以前紹介した、Sleepagotchiと同様、日本で絶大な人気を誇っています。

関連記事

みなさんこんばんは。   今回は、今話題になりつつあるS2E系のゲームについて紹介します。 今まで、このブログでは2つのSleep To Earnゲームについて紹介しました。 以前紹介したのは、SleepF[…]

Sleepagotchi

 

Sleepagotchiもそうでしたが、SleeFiもTwitter上で瞬く間に拡散し、多くの日本人が支持するS2Eのプロジェクトとなっています。

Sleepagotchiはベータテストと同様に拡散して行ったため、当然増えるのは予測できました。

しかし、SleeFiはベータテスト前なのに、素晴らしい人気を誇っています(この記事はベータ前に書き始めました)。

 

さて、早速ですがSleeFiについて紹介していきたいと思います。

一緒にホワイトペーパーを読んでいきましょう。

 

SleeFiですが、ホワイトペーパーが日本語で非常に読みやすいです。

興味がある方は、ホワイトペーパーを読むと、理解が進みます。

 

SleeFiとは(ホワイトペーパーの紹介)

SleeFiは簡単にいうと、STEPNに似たBCGゲームになります。

寝て仮想通貨を稼ぐ、単純明快なゲームです。

関連記事

みなさんこんばんは。   今回は巷で副業として騒がれている、STEPNの始め方を紹介したいと思います。 ちなみにですが、この記事を見る方はSTEPNがどんなものか知りたい人だと思います。 私は定期的にSTE[…]

 

STEPNを知らない方のために簡単に説明します。

STEPNとは、Move To Earn(M2E)のBCGゲームで、歩いたり、走ったりすることで仮想通貨を稼げるゲームです。

 

STEPNでは、NFTスニーカーを購入することで、仮想通貨を稼げるようになります。

NFTスニーカーにはレア度や能力が設定されており、RPGゲームのようにNFTを育てることができるため、簡単ではありますがゲーム性もあります。

歩くことで仮想通貨を稼げるため、運動習慣をつけるためのモチベーションとしても仮想通貨が機能します。

仮想通貨の暴落など課題もありますが、2022年初頭に仮想通貨ゲーム(BCG)を流行させたゲームがSTEPNです。

 

それの睡眠版がSleeFiといっても良いでしょう。

このブログでは、SleepFutureやDreemNなど、S2EのBCGゲームもいくつか紹介しています。

 

ですが、一番STEPNに近いS2Eのゲームが、SleeFiだと思っています。

それについてはおいおい説明していきます。

 

 

まずは、ゲーム自体の簡単な説明です。

SleeFi S2E sleepToEarn 寝る 仮想通貨

 

SleeFiでは、NFTはベッドの形をしています。

後述しますが、ベッド毎に特性があり、それが睡眠成績により獲得仮想通貨に影響を及ぼします。

STEPNのNFTスニーカーがNFTベッドになったと思えばわかりやすいでしょう。

ホワイトペーパー概要にも書かれていますが、睡眠は誰しも必要なので、数百万の睡眠改善に影響を及ぼすでしょう。

 

 

次にSleeFiで使われる仮想通貨の紹介です。

SleeFi S2E sleepToEarn 寝る 仮想通貨

SleeFiでは、SLFTとSLGTという2つの通貨が使われます。

STEPNでいうと、SLFTがGST、SLGTがGMTにあたります。

SLFTがベッドNFTのレベル上げやミント(ベッドの繁殖)、SLGTが要所でのレベル上げに必要だったり、DAOの意思決定にも必要になります。

他のM2Eなどのゲームで意思決定にトークンが使われることはなかったので、面白いと感じています。イメージとしては、保有株数が多いと、大株主になって意見が大きくなるイメージですかね。

 

 

次にゲームシステムです。

SleeFi S2E sleepToEarn 寝る 仮想通貨

 

SleeFiのゲームシステムですが、以下の3つが重要です。

  • ベッドの種類
  • ベッドの能力
  • 睡眠時間と質

 

ベッドの種類は、ShortやMiddleなどがあります。

ベッドのタイプですが、以下の4種類があります。
STEPNで言うと、走る速度、ジョガーやウォーカーなどにあたります。
  • Short:睡眠時間:3時間-5時間まで計測可能
  • Middle:睡眠時間:4時間30分〜7時間まで計測可能
  • Long:睡眠時間:6時間30分〜9時間まで設定可能
  • Flexible:睡眠時間:3時間〜12時間まで
ホワイトペーパーより引用

 

ベッドの種類によって、睡眠時間が異なります。Middleであれば、4.5~7時間で起きなければ、仮想通貨トークンが獲得できません。なおベッドの睡眠時間によっては獲得仮想通貨トークンは影響が出ません。Shortの方が、Middleより稼げるということはありません。それよりも、自分で設定した睡眠時間に近いかが重要になります。

ベッドの能力は、獲得仮想通貨トークンの量に影響します。Efficiencyが高い方が、より仮想通貨を稼げます。

また、睡眠時間と質も重要です。

プレイヤーは設定した時間に近い時間で起床した方が、より獲得できる仮想通貨が増えます。さらに、睡眠の深さも考慮され、より質の高い睡眠をとっているプレイヤーの方が、多くの仮想通貨を獲得できます。

 

NFTベッドの能力は、以下の5つです。

  • Efficiency
Efficiencyがトークンの獲得量に大きく関係します。Effiencyの数値が高いほど、睡眠中に獲得できるSLFTが増加していきます。
  • Luck
Luckの値によってLucky Boxの出現率やLucky Boxのレベルが変化します。
  • Bonus
Bonusの値によってアイテムを使用した時の効果にポジティブな補正がかかります。
  • Special
Specialの値が高ければ高いほど、SLGTを獲得できるトークン量が増えていきます。
  • Resilience
Resilienceの値はベッドの耐久値に関係します。この値が高いほど、耐久値の減少が緩やかになります。耐久値は睡眠の計測を行うたびに一定の割合で減少していきます。また、耐久値が90%を下回ると獲得できるトークンの量が大きく減少します。
また、所持するベッドの数に比例して、修理費も増大します。
ホワイトペーパーより引用
もちろん、他のBCGゲームと同じく、NFTのレア度もあります。
レア度は、以下の5段階あります
  • Common
  • Uncommon
  • Rare
  • Epic
  • Legendary

 

これらのレア度は、能力の高さに関係しています。

レア度が高いほど、レベルアップした際に、多くの能力値を手に入れることができます。そうすると、より能力値を割り振れるので、より仮想通貨トークンを稼げることになります。なるべくなら、レア度の高いNFTベットを入手するべきですね。もちろん使える資産との兼ね合いもありますが。

 

 

SleeFiで重要なのが、壊れるという概念です。

M2Eでは珍しいのですが、NFTベッドや装備する宝石が壊れる可能性があります。

特にCommonは結構な頻度で壊れるのではないでしょうか(壊れない設定にもできますが、壊れないようにすると獲得トークンが減ります)。

これの良い点は、常に新しいNFTなどを購入しないといけない点です。

 

STEPNでは、最初にNFTに資金を投資したら、あとは回収ということになりました。

これでは、時間が経つにつれて、ゲーム側の資産が枯渇してしまいます。

一方NFTが壊れれば、定期的に購入する必要があり、資金が流入します。

 

このモデルは、他のM2EやS2Eではやっていないので、どうなるかテストモデルになるかと思います(私が知らないプロジェクトであるかもしれませんが)。ただし、保険は収入の3%(レア度によっては3%~7%)でかけられるそうなので、ほとんどの人が壊れるのを恐れて保険をかけると思います。購入を推進するなら、保険をかけるのにアイテムが必要にしたり、もうちょっと割合を上げないと、みな保険をかけてベッドが壊れないのではないかと思っています。

 

 

みなさんが気になるのがベッドのミントです。

ミントは、ベッド同士を掛け合わせて、新しいベッドを生み出すことです。

ここら辺も、ほとんどがSTEPNと同じ仕様になっています。

SleeFi ベッド BCG NFT

 

ただし、面白いと思うのが、リサイクルという機能です。

3回以上ミントした場合、リサイクル機能を使うことで、元のベッドはバーン(処分されてなくなること)されますが、同じ品質または1個上のランクになり手に入るシステムです。これらは他のM2Eゲームにはないので、どうなるか期待です。

 

なお、ベッド同士をミントすると、BedBoxが出現します。

BedBoxにもレア度があり、ベッド同士のレア度により、生まれるBedBoxも決まります。

これらもホワイトペーパーに全て確率が記載されていますので、興味がある方はよく確認しておいてください。

SleeFi ベッド BCG NFT

 

 

 

他のM2Eにもないのが、ガチャ機能です。

なんだか、普通のソシャゲのように感じますね。

SleeFi ベッド BCG NFT

 

ガチャは2種類あり、通常ガチャとスペシャルガチャがあります。

通常ガチャは1回24SLFT、10連続で200SLFTです。

スペシャルガチャは1回240SLFT、10連続で2000SLFTとなっています。

ホワイトペーパーに確率は載っていませんが、ベータテストのアプリから確率を見れました。

NFTベッドの出現確率はかなり低かったので、どちらかというとジュエルやアイテムを手に入れるためのものに感じました。

 

なお、ガチャが当たらない人のための救済として、通常ガチャは100回回すとコモンのベッドが、スペシャルガチャは100回回すとアンコモンのベッドが当たります。確定で当たるので、SLFTを消費しやすい環境はあると思います。プレイするBCGは続いてほしいので、こういった消費システムの実装はありがたいですね。なお、ベッドの種類は、ショートなど選べないそうです。

 

 

次に、ゲームシステムについて紹介します。

まず、測定ですが、1日1回測定できます。

現在βテストが始まっていますが、測定を押してから起床すると、20時間後にしかプレイできなくなります。

つまり、1日1回の測定になっています。

ベータ版では、測定が少しややこしく感じており、私は2回連続で間違って押してしまい測定できませんでした。

みなさんはお気をつけください。

 

ベッドですが、もっている数によってSLFTの稼ぎが倍増します。

1~30まで全て記載があるのですが、ここでは一部を載せます。

SleeFi ベッド BCG NFT

 

S2Eとは違い、直接、持っているNFTの数で稼げるトークンが増えるのは、大きい効果だと感じています。

 

 

トークンの収益のアルゴリズムは以下になっているそうです。

SleeFi ベッド BCG NFT

 

正直、現在βテストをやっていますが、睡眠スコアを上げる方法はよくわかっておりません。

現在のSleeFiの仕組みでは、携帯電話上でアラームを設定し、睡眠ボタンを押します。起きたら、起床のボタンを押すことで、睡眠データの測定になります。しかし、私の場合は、この操作で私の睡眠スコアは62-70の結果にしかなりません。

一方で同様の操作をしている人でも、睡眠スコアが95になる人もいます。ここら辺はよくわかりませんが、最終的にはウェアラブル機器で睡眠の質まで測ることで、睡眠スコアがより正確に測れると思います。

なお睡眠の質は獲得トークンの20%に影響し、なおかつ統計学的なデータに基づくようです。つまり、私と同じ時間寝ている人は、睡眠スコアが62-70になると考えられます。一方で、睡眠時間を伸ばしていくことで、睡眠スコアが上がるのではないかと思っていますが、検証していないのでわかりません。私と全く同じ時間でも、スコア100の人がいるので、ここら辺はよくわかりません。

 

 

また、他のBCGでもあまり見ないのがレンタルシステムです。

SleeFiでもレンタルシステムは考えられています。

報酬としては、貸出主が30%、借主が55%、手数料が15%となっています。正直、自分一人では稼げる限界もあるため、レンタルで稼げがNFT購入者も増える好循環も期待できます。

なお、貸出できる個数は保有NFTベッドの数で決まっています。まだ、開発中のシステムであり期待ですね。

SleeFi ベッド BCG NFT

 

 

SleeFiで使われるトークンですが、SLFT(SLeeFi Token)とSLFG(SLeeFi Governance Token)の2種類です。

SLFTは、STEPNでいうところのGSTになり、発行量は無制限になっています。そのため、あまりにもユーザーが増えすぎると価格がどんどん下落することが考えられます。
一方、SLGTは発行量が120億個と決まっており、こちらは制限があるため価格が下落した場合は、バーンすることで価値を上げることも可能になっています。
SLFTは、ベッドのミントや修理、アイテムの購入やガチャに使え、SLFTは、DAOなどの投票に使われる予定ですが、まだ機能は定まっておらず、これから追加されるようです。
SleeFi ベッド BCG NFT
最後に、ウェアラブル機器に触れておきます。
現在はApple WatchやTicWatchなどのウェアラブル機器に対応しています。今後は、開発を進め、SleeFiオリジナルのウェアラブル機器を開発するそうです。その機器を使った場合は、SleeFiで使用する場合特典を得られるようにすることを考えているそうです。もし今ウェアラブル機器を持っていない人は、SleeFiの機器でもありかもしれません。
ここまでSleeFiのホワイトペーパーについて紹介してきました。
次に、SleeFiのβテスト版のプレイ方法について紹介していきたいと思います。

 

 

SleeFiのプレイ方法を紹介(βテスト版)

ここでは、SleeFiのβテスト版のプレイ方法について書きます。

ダウンロードからアプリ立ち上げについては、SleeFi日本担当マネージャーの方が詳細に記事を書いていますので、割愛します。

以下、プレイ方法のリンクです。

note(ノート)

みなさんこんにちは、SleeFi日本コミュニティマネージャーのライトです。 今回はSleeFiのclosed β の遊び…

 

いくつか注意点があるので記載します。

  • Discordからβテスト用のメールアドレスが登録されていないとサインインできません。また、Gmail以外のドメインではサインインに失敗することもあるため、Gmailのメアドを登録しましょう。
  • βテストではテストプレイ用のAVAXは10AVAXまでしか受け取ってはいけません(それ以上はチートとみなしBAN対象)
  • AVAXをSLFTにSWAPできますが、全て変えてしまうとSLFTをpendingに送れません。そのため、0.1AVAXはウォレット内に残しましょう。

 

ほぼほぼライト氏の記事でプレイ方法の準備はわかると思いますので、ここでは他のプレイ要素について書きたいと思います。

 

 

基本画面は、このような画面になっています。

SleeFi S2E 仮想通貨 AVAX 稼げる

 

右上のAVAXのマークを押すことで、ウォレットに移動することが可能です。

基本項目は、ホーム、ガチャ、リスト、チャート、マーケットになっています。

SleeFiをプレイするだけなら、ホームだけで十分です。

 

 

ホームでは、装備しているベッドの確認、保険の有無、睡眠計測の開始ができます。

睡眠計測は、起床時間を設定し、スタートを押すことで測定できます。

 

 

一番上は、自分が装備しているベッドを選べます。

横の矢印ボタンを押すことで、持っているベッドを切り替えることができます。

SleeFi S2E 仮想通貨 AVAX 稼げる

 

保険は3.0%の稼げるトークンの税金を払うことで、ベッドと宝石が壊れ無くなります。

現状、ベッドや宝石の方がトークンより割高なので、基本オンにするようにしましょう。

SleeFi S2E 仮想通貨 AVAX 稼げる

 

時間は起床の時間を設定します。

設定できる時間は、自分の装備しているベッドの種類によります。

例えば、ミドルであれば時間は4.5-7.0hなので、現在から4.5時間後から7時間までの時間で設定できるようになります。

SleeFi S2E 仮想通貨 AVAX 稼げる

 

アラームは時間になった時に鳴る音が決めれます。

SleeFiでは音楽コンテストが開かれ、ユーザーが作曲した曲も今後追加予定になっています。

私も参加しましたが、もちろん採用されず。まだベータなので曲の選択肢は少ないですが、今後に期待です。

 

 

他にする操作がなければ、スタートを押すことで計測できます。

この時、Appを使用して計測します~みたいな文言が出た後、すぐに起床ボタンが表示されます。

私は設定するものだと思い、起床を押してしまい、何度も起きたことがあります。

起床は、寝た後以外に押さないようにしましょう。20時間のクールダウン時間が経過すると、再度睡眠計測できるようになります。

 

 

起床を押すと、睡眠結果が表示されます。

睡眠スコアはそれほどトークンの稼ぎには影響しませんが、それでも多少は影響します。

なるべくならスコアは高めの方が良いですね。ただ、現在スコアを上げる方法はわかっておりません。Twitterでは、スコアが100の人がいますが、私は高める方法がわかっていません。スコアに影響する方法がわかれば、追記したいと思います。

 

 

ガチャの画面では、その名の通りガチャをすることができます。

SleeFi S2E 仮想通貨 AVAX 稼げる

 

ただし、ベッドの排出確率はかなり低めです。ベッドを手に入れるためというよりは、宝石を手に入れる方が現実的な運用方法になります。

確率は、以下になっています。

ノーマルガチャの確率。

SleeFi S2E 仮想通貨 AVAX 稼げる

 

スペシャルガチャの確率。

SleeFi S2E 仮想通貨 AVAX 稼げる

 

スペシャルガチャの方が、ベッドの排出確率が1%と高くなっています。が、現実的には普通に購入した方が効率が良いと思います。

 

 

リストの項目では、持っているアイテムの情報を見ることができます。

SleeFi S2E 仮想通貨 AVAX 稼げる

また、アイテムを選択することで、レベルアップや修理などの操作をすることができます。

ベッドを選択すると、レベルアップ、修復、ミント、売却、リサイクル、転送が実施できます(ベータでは未実装の機能もあります)。

 

ベッドのパラメータですが、Efficiency、Luck、Bonus、Special、Resilienceがあります。

SleeFi S2E 仮想通貨 AVAX 稼げる

 

ベータ版では、Efficiency、Resilienceが重要なので、基本この2つに数値を割り振ればいいかと思います。Efficiencyが稼げるトークンの量に影響し、Resilienceが修理量に影響します。

 

 

 

マーケットでは、ベッドなどのアイテムが購入できます。

SleeFi S2E 仮想通貨 AVAX 稼げる

 

基本は、安いベッドを購入すると、稼げるトークンが増えます。優先的にはベッドを買うのがいいのかなと思っています。

 

 

先ほど少し説明しましたが、右上のAVAXのマーク(赤い色)を押すことで、スペンディングとウォレットの画面に行けます。

スペンディングは簡単にいうと、財布から仮想通貨を出して手に持っているようなイメージです。すぐに仮想通貨が使える状態ですね。スペンディングに移さないと、ゲームで仮想通貨を使うことができません。

SleeFi S2E 仮想通貨 AVAX 稼げる

 

スペンディングの状態で、仮想通貨トークンを選ぶことで、スペンディングからウォレットに移すことも可能です。

また、下の送金画面をクリックすることでも、同様にウォレットへ送金することができます。

 

右側のウォレットボタンを押すことで、ウォレット画面に移行できます。

なお、6桁のパスコードの入力が求められます。

ウォレットですが、スペンディングに送金したり、Swapすることができます。Swapは仮想通貨を別の仮想通貨トークンに変えることです。ベータ版では、AVAXとSLFTが操作できます。AVAXはベッドを買うために必要ですし、SLFTはベッドのレベルアップや修理に必要です。

ピンク色の部分は、アドレスが表示されています。

SleeFi S2E 仮想通貨 AVAX 稼げる

 

右側の取引から、AVAXをSLFTにSWAPできます。

先ほどの注意でも書きましたが、全てのAVAXをSLFTに変えてしまうと、SLFTがスペンディングに送金できなくなります。そのため、AVAXは0.1AVAXほど残すようにしましょう。

SleeFi S2E 仮想通貨 AVAX 稼げる

 

一応参考までに、今までのβテストの結果をいくつか載せます。

参考にしてみてください。

 

 

 

2022年9月10日追記

2022年9月9日に、SleeFiベータテストアプリのアップデートがありました。

今回はOGのみ先行してダウンロード可能ですが、今回のアップデートでベッドのミントが可能になったこと、さらに宝石(ジュエル)の装備が可能になり、睡眠計測システムのアルゴリズムが変わったようです。

 

私もミントを試しにやってみました。

ミントですが、コモン同士のミントでは630 SLFTかかりました。結構なコストです。普段の稼ぎが40SLFT前後なので、ミントするまでの道のりは長いですね。

 

 

実際ミントしてみると、このようなボックスが獲得できます。

SleeFi 仮想通貨 S2E 睡眠

 

開封してみると、普通のコモンをゲットできました。

SleeFi 仮想通貨 S2E 睡眠

 

ベッドの数が増えると、睡眠による獲得トークンも増えるため、ベッドを増やす戦略は非常に重要です。

 

 

宝石ですが、マーケットで購入できますし、ガチャでも出てきます。

SleeFi 仮想通貨 S2E 睡眠

 

アップデートすぐでは、赤色のEfficiencyのレベル1宝石が12AVAXで取引されていましたが、現在は5AVAXです。

宝石は装備すると、レベル1では2.5%の能力アップです。

特に、STEPNでは、限界まで能力を上げるためには、宝石が不可欠です。これも非常に重要な要素なので、できればβテストで色々試しましょう。

 

私が個人的に嬉しかったのが、睡眠スコアの改善です。

多くの方が、睡眠スコア100を取れている中、一部のユーザーはスコアが60程度しか取れていませんでした。睡眠時間も目標とほぼ同じ時間なのに、なぜか取れないため、携帯電話の置く位置を変えたり、電気をつけなかったり、携帯電話をいじらなかったりと色々試行錯誤しました。しかしスコアは変わりませんでした。

しかし、今回のアップデートで、睡眠スコア100が取れるようになりました。目標の時間きちんと眠れば、100点をとりやすくなったと思われます。

 


 

次に、SleeFiのベッド購入方法について書きたいと思います(購入方法発表前に書いた記事になります)。

が、まだ正確な購入方法は、発表されていません。

そのため、現在考えられる予想で書きたいと思います。ですが、AVAXを準備するのは、結局必要なことなので、仮想通貨初心者の人には参考になると思います。

それでは、最初にジェネシスベッドの購入方法について書きたいと思います。

 

ジェネシスベッド購入方法について

まず、仮説ですが、WLを持っている人はメタマスクアドレスを運営に送付しています。

そのため、WLを持っている人を識別するために、特定のサイトにメタマスクを接続させ、NFTを購入する形式になると考えられます。

以前、紹介したTHE SNKRZのNFT販売と同じ方法ですね。

関連記事

みなさんこんばんは。   今回は韓国発のM2Eゲーム、THE SNKRZ(スニーカーズ)の始め方を紹介します。 またテスト段階なので、プレイできるとしてもテスターとしてのプレイになります。 なお、2022年[…]

 

そのため、AVAXを購入してメタマスクに送金するまでの準備が必要になると考えられます。

2022年8月30日に公式よりメールが届き、SLeeFiのジェネシスNFTの購入方法が書かれていました。以下、公式より発表された方法(リンク)も載せておきます。

 

公式サイトのリンクは以下になります。

以下のサイトに購入方法の詳細が書かれています。

note(ノート)

まず初めに、SleeFiのGENESIS NFTは次の手順で購入することができます。 1. 仮想通貨取引所でAVAXを…

 

 

今回は、私の方でも紹介する手順を書きました。

私の方が、より口座開設など、最初の段階からの方法を書いています。公式の説明では、口座はある前提なので、口座を持っている人は、公式サイトの説明の方が簡単でわかりやすいと思います。

 

なお、今回紹介した以外の他の方法でもできるのですが、私としては仮想通貨取引所を10個近く作ってしまい、これ以上仮想通貨取引所を作成したくないため、日本の仮想通貨取引所はコインチェック、海外取引所はBYBITという用途で使っています。

AVAXを購入できれば私の方法に従う必要性はないので、AVAXを購入できる取引所をお持ちの方は参考程度に留めておいてください。私はBYBITでAVAXを購入するため、少し複雑になっております。しかし、正直仮想通貨をやるならBYBITには口座を作った方がいいので、持っていない方は作成をオススメします。

 

以下手順です。

  • メタマスクを作成する
  • コインチェックに口座を作る
  • BYBITに口座を作る
  • コインチェックに入金する
  • コインチェックで仮想通貨を売買する
  • コインチェックからBYBITに仮想通貨を送金する
  • BYBITで仮想通貨を売却し、USDTに変える
  • BYBITでAVAXを購入する
  • メタマスクにAVAXを送金する
  • SleeFiの公式サイトでジェネシスベッドを購入する

 

 

コインチェック

メタマスクを作成する

まずはメタマスクを作成しましょう。

メタマスクは、簡単にいうと仮想通貨の財布です。

非常に汎用性が高く、扱いやすいので1個は持っておいた方が良いです。

以下よりダウンロードできます。

 

MetaMask - Blockchain Wallet

MetaMask – Blockchain Wallet

MetaMask無料posted withアプリーチ

 

 

なお、メタマスクですが、実はPC版と携帯電話版があるため、どちらかで作った場合、もう片方と同期した方が何かと便利です。

その方法は簡単なのですが、私はだいぶ前に作っており、手順を残しておりません。

 

そこで、以前、メタマスクと似た、Kaikasウォレットというウォレットアプリについて、作成方法を記事にしました。

メタマスクの作成方法がわからない方は、参考にしてください。

ほぼ同じ作成手順となっています。

関連記事

みなさんこんばんは。   今回はKaikasウォレットのダウンロード、設定方法の紹介をしたいと思います。 なぜなら、ネット上で調べてもKaikasウォレットの設定方法について書かれたブログ記事が1つもないからです[…]

 

 

コインチェックに口座を作る

次にコインチェックに口座を作りましょう。

 

これは、BYBITで直接クレジットカードなどで仮想通貨を購入すると手数料が高いからです。

簡単にいうと、日本の拠点で、ここから日本円を仮想通貨として海外取引所に送っていきます。

また、BYBITでは直接銀行振込ができません。

そのため、日本の入金用口座として、コインチェックに口座を開設します。

コインチェック

 

なお、コインチェックでは、2022年9月30日まで1500円のビットコインがもらえるキャンペーンがあります。

日本の仮想通貨取引所の口座を持っていない人はぜひ開設してみてください。

コインチェック

今回はコインチェックを紹介しましたが、現在持っている日本の仮想通貨取引所であれば、基本大丈夫です。

日本の仮想通貨取引所の口座を持っている人は、その口座に入金し、BYBITに送金してください。

 

BYBITに口座を作る

次にBYBITに口座を開設しましょう。

以下のリンクから開設すると、20USDT(20$相当)もらえたり、他の種々の特典もつきます。

 

 

BYBITで積み立てステーキングをしたい人も、ぜひ開設してください。

以前紹介したKONのステーキングでは、私が紹介したタイミングでKONを購入してステーキングしていれば、50万円が150万円近くになったはずです。

チャンスを逃さないためにも、口座を開設しておくのをオススメします。

関連記事

みなさんこんばんは。   今回は私が愛用しているBYBITの積立ステーキングのイベントを紹介したいと思います。   BYBIT:KONの積立ステーキングのイベント 前回の記事でも紹介しました[…]

 

なお、こちらも海外取引所をどこか持っていれば、あえてBYBITで作る必要性はありません。

ただし、BYBITは海外取引所でかなりメジャーであり、取り回しも良いため、作っておいて損はないと思います。

 

私は欲が出て、FXを始めました。

1日で、1~2万円ほど稼げてしまうので、正直、普通に働くのがバカらしくなってしまいます。

 

特に、海外の取引所はレバレッジが高いので、大金を狙えるのが良いですね。

なお、仮想通貨はリスクも大きいので、取引は余剰資金で行うことを推奨します。

 

コインチェックに入金する

次にコインチェックに入金しましょう。

私はいつも銀行振込から入金しています。

時間がない人は、クレジットカードなどでも入金できますが、銀行振込の場合ですと手数料がかかりません(取引内容によりますが)。

ただし、入金までに時間がかかりますので(土日を挟む場合など銀行によっては)、なるべく早く入金することをオススメします。

逆にクレジットカードですと、速さが魅力です。

手数料がかかってもいい人は、クレジットカードでもいいかと思います。

 

コインチェックで仮想通貨を売買する

次にコインチェックで仮想通貨を購入しましょう。

今回は一番わかりやすい、ビットコイン(BTC)を購入します。

仮想通貨の購入の方法がわからない人は、以前の記事で紹介しているので参考にしてみてください。

関連記事

みなさんこんばんは。   今回は仮想通貨初心者向け、コインチェックで仮想通貨を売買する方法を紹介します。   コインチェックの取引所で売買する なぜコインチェックの取引所で売買するのか &[…]

 

コインチェックからBYBITに仮想通貨を送金する

次にコインチェックからBYBITにBTCを送りましょう。

これに関しても以前の記事で書きましたので、仮想通貨送金方法がわからない方は参考にしてください。

関連記事

みなさんこんばんは。   今回は仮想通貨初心者向け、コインチェックから仮想通貨を送金する方法を紹介します。   送金に関しては、ブラウザ版よりもコインチェックのアプリを使った方が良いため、今回はア[…]

 

 

なお、日本の取引所を経由せずに、BYBITに直接入金したい人向けに手順も紹介しています。

手間が惜しい人は、参考にしてください。

関連記事

みなさんこんばんは。   今回はBYBITの入金方法を紹介したいと思います。   海外仮想通貨取引所BYBIT まず、BYBITですが、シンガポール発の海外仮想通貨取引所です(本拠地をドバイに移転)[…]

 

BYBITで仮想通貨を売却し、USDTに変える

次にBYBITで受け取ったBTCをUSDTに変えます。

USDTは簡単に言えば、ドルです。

ドルの仮想通貨だと思ってください。

 

BTCを日本円で買いましたよね?

海外の取引所では円を使うことはできないので、ドル、つまりUSDTを使います。

 

そのため、BTCをUSDTに変えましょう。

BTCの売却方法ですが、次のAVAXの購入方法を紹介するので、わからない方は次の手順を参考にしてください。

 

なお、BYBITでの仮想通貨の売買についても以前の記事で紹介しています。

わからない人は参考にしてみてください。

関連記事

みなさんこんばんは。   今回は、海外仮想通貨取引所のBYBITの口座開設方法を紹介したいと思います。 BYBIT(バイビット) BYBITの基本情報は以下になります。 取引所名 Bybit Fin[…]

 

 

 

BYBITでAVAXを購入する

BYBITでAVAXを購入しましょう。

 

今回はPC版で紹介していきますが、BYBITはアプリが非常に使いやすいです。

そのため、携帯電話のアプリを使うことを推奨します。

 

Bybit:仮想通貨 ビットコイン トレード チャート

Bybit:仮想通貨 ビットコイン トレード チャート

Bybit Fintech Limited無料posted withアプリーチ

 

 

 

まず、BYBITにログインし、トレード(現物)より現物取引を選択します(相場情報からでもいけます)。

 

 

 

すると以下の画面になります。

BTC/USDT横のビットコインのマークを選択し、検索窓を表示させます。

そこに、AVAXと入力しましょう。

すると、AVAX/USDTと表示されるので、それをクリックします。

 

 

 

すると、チャートなどがAVAX/USDTに変わります。

左上にAVAX/USDTと表示されれば成功です。

 

 

次に右側に数値を入力していきます。

まずは、買いをクリックし、注文価格数量を入力します。

 

注文価格は値段のことです。

チャートの右に板がありますが、それが買いたい人と売りたい人の数です。

赤が売りたい人でなるべく高く売りたいと思っています。

緑が買いたい人で、なるべく安く買いたいと思っています。

 

注文価格は、赤と緑の境目から、下に3つぐらい行った価格を入力しましょう。

正直、長く待てる人ならもっと安くていいですし、今すぐ購入したい人なら赤い部分でも良いです。

 

次に数量を入力しましょう。

これは必要な分だけ購入してください。

 

値を入力したら、AVAXを買うをクリックします。

 

これで注文が完了しました。

あとは、AVAXを売りたい人が増えれば、自動で購入できます。

 

なお、売却手順は逆です。

今回は買いを選択しましたが、BTC/USDTを選択し、売りを選択すれば売却できます。

 

 

メタマスクにAVAXを送金する

次にメタマスクにAVAXを送金します。

メタマスクは、財布なので、NFTを購入するために仮想通貨のAVAXが必要です。

 

ということで、最初にメタマスクを起動しましょう。

私はブログを書くついででPCで起動しますが、携帯アプリどちらでもほぼ同じ操作です。

 

PCでは、Google Chromeの拡張機能を使います。

Google Chromeを開きます。

 

ツールバーにある、メタマスクを開きます。

まずは、AVAXのネットワーク(アバランチネットワーク)を追加します。

 

仮想通貨はたくさんの種類があり、様式が異なっています。

メタマスクの初期設定は、イーサリアム用なので、AVAX用のアバランチネットワークに切り替えます。

 

 

まずは、メタマスク上のネットワークをクリックし、ネットワークを追加をクリックします。

携帯のアプリでは、左上の三本線から設定→ネットワーク→ネットワークを追加をクリックします。

 

各項目に以下の文字を入力します。

ネットワーク名 アバランチネットワーク(任意の名前をつける)
新しいRPC URL https://api.avax.network/ext/bc/C/rpc
チェーンID 43114
シンボル AVAX
ブロックエクスプローラーURL https://cchain.explorer.avax.network/

 

なお、私のブログは、以前全てを完璧にコピペをされ、私のサイトがPINを飛ばしていなかったことから、パクリサイトとして追放された経験があります。そのため、コピペができないようになっています。

上記項目はコピペをすると楽なので、以下のサイトのAVAXネットワーク項目をコピーしてお使いください。

Binance Academy

カスタムRPC、ネットワーク名、チェーンID、仮想通貨シンボルを使用して、MetaMaskブラウザ拡張仮想通貨ウォレット…

 

 

上記項目を入力し、保存をすれば完了です。

これで、ネットワークとしてBSCネットワークが選択できるはずです。

 

 

次に、送金するためのメタマスクのアドレスをコピーします。

0x~から始まる英数字です。

これをコピーしておきます。

 

 

 

次にBYBITを開きます。

資産より資産概要をクリックします。

 

 

現物横にある出金をクリックします。

 

 

 

ウォレットアドレスを追加するをクリックします。

 

 

右上の+追加をクリックします。

 

 

 

以下の画面になるので必要な項目を入力します。

コインは、AVAXを選択します。

アドレスは、先ほどコピーしたメタマスクのアドレスです。

アドレス名はメタマスクAVAX(任意)とします。

セキュリティ認証は、Google Authencticatorの数字6桁を入力します。

確定追加をクリックします。

(下記例はBNBです)

 

 

以下の画面になるため、コードを取得をクリックします。

登録したメールアドレスに6桁の数字が届くので、それを入力します。

Google認証は、Google Authencticatorの数字6桁を入力します。

提出をクリックします。

これで、送金先としてメタマスクのウォレットが登録されます。

 

 

再度以下の画面に戻ります。

通貨はAVAXを選択します。

ウォレットアドレスは先ほど追加したものを選択します。

数量は必要なだけ入力しましょう。

下の提出をクリックします。

 

 

再度、認証コード、Google認証を済まして送金すれば、メタマスクに送金されます。

 

 

 

これでメタマスクにAVAXが送金されます。

しばらくしてから見ると、メタマスクにAVAXが送金されているのがわかります。

 

 

SleeFiの公式サイトでジェネシスベッドを購入する

次にSleeFiの公式サイトにメタマスクを接続して購入しましょう。

2022年8月30日にSleeFi公式より、WLを持っている人へ購入方法が紹介されました。

そこでリンクが記載されていましたが、SleeFi公式サイトでミント(NFTの購入)できるようです。

 

詳細については以下のリンクに記載がありますが、まだ購入画面は変わる可能性があるようです。

そこで、今回は最初の購入ページまでを紹介します。

note(ノート)

まず初めに、SleeFiのGENESIS NFTは次の手順で購入することができます。 1. 仮想通貨取引所でAVAXを…

 

 

まずは、SleeFiの公式サイトに、Google Chrome、またはメタマスクのブラウザから接続します(PCはGoogle Chrome、携帯電話はメタマスクのウェブ接続から)。

 

 

説明とは違い、私のPC画面は小さいため左上の三本線からミントのページに行きます。

Mint Bed NFTsをクリックします。

SleeFi S2E 仮想通貨 AVAX 稼げる

 

すると次の画面になるため、Mintをクリックします。

SleeFi S2E 仮想通貨 AVAX 稼げる

 

するとNFTの量を決められるので、NFTの量を指定しつつConnect walletをクリックします。

ちなみに量はここで指定しても意味ないようです。Connect walletを押すのが重要です。

NFTベッドの量は最大10個(パブリックセール、WLは1個)、ジュエルは50個まで購入できるようです。

 

 

するとMetamaskを接続するかが出るので、接続するを選びます。

SleeFi S2E 仮想通貨 AVAX 稼げる

 

PC上で許可するかが出るので、接続します。

SleeFi S2E 仮想通貨 AVAX 稼げる

 

 

すると、SleeFiとメタマスクが接続されたマークが表示されます。

SleeFi S2E 仮想通貨 AVAX 稼げる

 

 

 

現在、2022年8月31日ですが、あと2日と表示されています。

この記載が終わった段階で、ようやくミントできるはずです。ちなみにMint your NFTはクリックできない禁止マークが表示され、押せませんでした。時間が経過したら、押せるようになるはずです。

SleeFi S2E 仮想通貨 AVAX 稼げる

 

ということで、2022年8月31日現在でわかることまでを書きました。

 

 

今の段階では、メタマスクを接続して、ジェネシスベッドNFTを購入できます。

しかし、アプリ内でNFTを使うためには、メタマスクと連結するか、購入したNFTをアプリウォレットに送付する必要があります。

私の予想ですが、購入したNFTを独自ウォレットに送付する可能性が高いと思います。この方法では、仮想通貨初心者の人でも、アプリで簡単にウォレットを作成できますが、NFTをアプリのウォレットに送るのが面倒という弱点があります。

とにかく、今はメタマスクにAVAXを送り、NFTを購入できれば良いかと思います。

 

 

2022年9月6日追記

実際にミントで11台、2次流通で1台のGenesis Bedを購入しました。

 

NFTのミントページに行くとこのように表示されていました。

 

 

Mintの際の、費用が表示されます。

私はWLを持っていたので、格安の12 AVAXで購入できました。

 

Mintをクリックするとガス代が表示されます。

よければ、確認をクリックします。

 

しばらく読み込みの時間がかかりました。

多くの方がミントしていて、それで時間がかかったのかもしれません。

WLも、パブリックセールもどちらも時間がかかりましたね。

 

 

無事ミントが終了して、WLの分を購入できました。

View On Snowtraceでトランザクションを見ることもできます。

SleeFi

 

購入したベッドはロングベッドでした。

SleeFi

 

この後、パブリックセールでも10個のベッドをミントしました。

思ったよりも遅い速度で売れていました。

私は無事購入でき、販売開始から4分後で売り切れました。

私が購入した時は、200台近くが売れていました。

 

THE SNKRZは1秒かからず売り切れたので、それと比べたら、比較的入手しやすかったと思います。

下記はまとめて購入したベッドたちになります。

合わせて40-50万円ぐらいです。

 

 

2022年9月10日追記

本日、宝石のミントがありました。

1個0.8AVAXで、1人50個まで購入できます。私は21個の宝石を購入できました。

4分で4000個、8分で5000個ほど売れていました。高レベルの宝石が出やすいということもあり、結構な速度で売れていると思います。

SleeFi S2E 睡眠 NFT 仮想通貨

 

購入したNFTですが、Tofu NFTで中身を確認することができます。

tofuNFT.com is an NFT marketplace focused on GameFi and coll…

 

気になる方は、ご確認ください。

自身のウォレットをクリックすることで、購入したNFTの一覧を見れます。

さらに、クリックすることで詳細を見ることが可能です。

 

 

 

今回は、SleeFiについて、SleeFiのホワイトペーパー、実際のβテストのプレイ、そしてNFT購入方法について書きました。

このブログでは、他にもMove To EarnやSleep To Earnについても記事を書いています。

興味がある人は、ぜひみてください。

 

関連記事

みなさんこんばんは。   今回は韓国発のM2Eゲーム、THE SNKRZ(スニーカーズ)の始め方を紹介します。 またテスト段階なので、プレイできるとしてもテスターとしてのプレイになります。 なお、2022年[…]

 

関連記事

みなさんこんばんは。   今回はMove To Earn(M2E)のStepWatchについて紹介したいと思います。 2022年7月19日現在では、Android端末しか対応しておりません。iOSは8月リリース予定だ[…]

 

関連記事

みなさんこんばんは。   今回は寝るだけで仮想通貨が稼げると噂になりつつあるSleepFureを紹介したいと思います。 ブログの記事内容は昨日紹介した、Sleep To EarnゲームのDreamN(ドリームン)[…]

Sleepfuture S2E ゲーム 睡眠 仮想通貨
コインチェック
最新情報をチェックしよう!
error: Content is protected !!