仮想通貨初心者向け!RunBloxのNFTスニーカー購入方法を紹介

みなさんこんばんは。

 

今回はM2E(Move To Earn)ゲームのRunBloxのNFTスニーカーを購入する方法を紹介します。

 

コインチェック

RunBloxのNFTスニーカーを購入する方法を紹介

NFTスニーカーを購入する理由

まず、なぜRunBloxのNFTスニーカーを購入するかです。

今回、私がブログで紹介したかったのは、STEPN並みに稼げる可能性があると思ったからです。

というのも、私はSNKRZというMove To Earn(M2E)ゲームのアルファ版も参加しています。

関連記事

みなさんこんばんは。   今回は韓国発のM2Eゲーム、THE SNKRZ(スニーカーズ)の始め方を紹介します。 またテスト段階なので、プレイできるとしてもテスターとしてのプレイになります。 なお、2022年[…]

 

そこでは、WLというNFTスニーカー購入権利(SNKRZではWLを持っていると安く購入できる権利)を手に入れました。

しかし、早いもの勝ちです。

 

私はなんとかNFTスニーカーBOX(中身がわからない)を手に入れることができましたが、他の多くの人は早いもの勝ちだったため、手に入れることができませんでした。私の母も当然購入できていません。ちなみにその後誰でも参加できる、WLが必要ない早い者勝ちでは、競争率が高すぎて買うことはできませんでした。

当時WLでの購入レートは290KLAYでしたが、現在なんと2000KLAYが最低レートとなっています。

仮想通貨の価値が当時より下がっているので直接単純な比較はできませんが、それでも約6~7倍の値段がついています。

 

 

私はSTEPNを2月にやろうか悩みましたが結局参入を止めました。

しかし、4月下旬に遅れながら参入して、損害を被っています。

 

これらの経験から、M2Eのゲームは初期参入がおいしい、なおかつ莫大な利益を稼ぐ可能性があることを悟りました。

5月中旬には、STEPNでB国と言われる、BSCチェーン(通常はsolanaチェーンでしたが、価格が高騰したのはバイナンスチェーン)が高騰しました。

Twitterのニュースにもなりましたが、日本人の平均年収の400万円をB国プレイヤーが1日で稼いだと話題になりました。

 

M2Eのゲームにはそれだけの破壊力があります。

今回のNFTスニーカーを早期に買うメリットは2点です。

  • 単純に今NFTの値段が安いとすれば、この後高騰し、高く売れる可能性がある
  • 靴の数が増えると、ゲームで歩ける時間が増え、稼げる仮想通貨が増える(安く買えると早く靴を増やせる)

 

 

正直、私の1つの目標は、群馬県民の幸せです。

このブログを見ている人に得をしてもらいたいと思っているので、この情報を伝えます。

とりあえず、このブログを見ている小さいコミュニティの人に儲かってほしいのです(もちろん私がブログでお金を稼ぐのも1つの理由です)。

 

 

といっても、100%儲かるわけではないので、判断はお任せします。

今までの経験からは、高騰する可能性が高いとは思っていますが、どうなるかはわかりません。

ただ、数日前までは、15AVAXだった靴が、今日2022年6月29日に30AVAXになりました。現在、約7万5千円です。

そしてこの記事を書いて、STEPNで歩いて戻ってきた時には、最低価格が34AVAXになっています。急激な伸びです。

 

 

STEPNでは、私は1足、100万円のUncommonの靴を購入しました。また、サブ靴として20万円の靴も2足購入しました。

1足20万円と比べるとまだ安く、高騰する可能性はあると思っています。

果たしてどうなるのか。

 

追記ですが、この後65AVAXまで価格が高騰しました。M2Eは高騰する可能性があると、常に考えた方が良いですね。

 

 

それでは実際のNFTスニーカー購入手順を紹介します。

RunBloxのNFTスニーカーを購入する方法

今回も、簡単に手順を書こうと思います。

もし全く仮想通貨を扱ったことがない人は、問い合わせからもっと詳しく書いてくれとコメントいただいたら、より詳しく書きます。

 

以下、簡略した手順です。

  • メタマスクを作成する
  • コインチェックに口座を作る
  • BYBITに口座を作る
  • コインチェックに入金する
  • コインチェックで仮想通貨を売買する
  • コインチェックからBYBITに仮想通貨を送金する
  • BYBITで仮想通貨を売却し、USDTに変える
  • BYBITでAVAXを購入する
  • メタマスクにAVAXを送金する
  • RunBloxのサイトに行き、ウォレットを接続、NFTスニーカーを購入する

 

メタマスクを作成する

まずはメタマスクを作成しましょう。

メタマスクは、簡単にいうと仮想通貨の財布です。

非常に汎用性が高く、扱いやすいので1個は持っておいた方が良いです。

以下よりダウンロードできます。

 

MetaMask - Blockchain Wallet

MetaMask – Blockchain Wallet

MetaMask無料posted withアプリーチ

 

 

なお、メタマスクですが、実はPC版と携帯電話版があるため、どちらかで作った場合、もう片方と同期した方が何かと便利です。

その方法は簡単なのですが、私はだいぶ前に作っており、手順を残しておりません。

 

そこで、以前、メタマスクと似た、Kaikasウォレットというウォレットアプリについて、作成方法を記事にしました。

メタマスクの作成方法がわからない方は、参考にしてください。

関連記事

みなさんこんばんは。   今回はKaikasウォレットのダウンロード、設定方法の紹介をしたいと思います。 なぜなら、ネット上で調べてもKaikasウォレットの設定方法について書かれたブログ記事が1つもないからです[…]

 

 

コインチェック

コインチェックに口座を作る

次にコインチェックに口座を作りましょう。

 

これは、BYBITで直接クレジットカードなどで仮想通貨を購入すると手数料が高いからです。

簡単にいうと、日本の拠点で、ここから日本円を仮想通貨として送っていきます。

また、BYBITでは直接銀行振込ができません。

そのため、日本の入金用口座として、コインチェックに口座を開設します。

コインチェック

 

日本の仮想通貨取引所の口座を持っていない人はぜひ開設してみてください。

コインチェック

今回はコインチェックを紹介しましたが、現在持っている日本の仮想通貨取引所であれば、基本大丈夫です。

日本の仮想通貨取引所の口座を持っている人は、その口座に入金し、BYBITに送金してください。

 

BYBITに口座を作る

次にBYBITに口座を開設しましょう。

以下のリンクから開設すると、20USDT(20$相当)もらえたり、他の種々の特典もつきます。

 

 

BYBITで積み立てステーキングをしたい人も、ぜひ開設してください。

以前紹介したKONのステーキングでは、私が紹介したタイミングでKONを購入してステーキングしていれば、50万円が150万円近くになったはずです。

チャンスを逃さないためにも、口座を開設しておくのをオススメします。

関連記事

みなさんこんばんは。   今回は私が愛用しているBYBITの積立ステーキングのイベントを紹介したいと思います。   BYBIT:KONの積立ステーキングのイベント 前回の記事でも紹介しました[…]

 

なお、こちらも海外取引所をどこか持っていれば、あえてBYBITで作る必要性はありません。

ただし、BYBITは海外取引所でかなりメジャーであり、取り回しも良いため、作っておいて損はないと思います。

 

私は欲が出て、FXを始めました。

1日で、1~2万円ほど稼げてしまうので、正直、普通に働くのがバカらしくなってしまいます。

 

特に、海外の取引所はレバレッジが高いので、大金を狙えるのが良いですね。

なお、仮想通貨はリスクも大きいので、取引は余剰資金で行うことを推奨します。

 

コインチェックに入金する

次にコインチェックに入金しましょう。

私はいつも銀行振込から入金しています。

時間がない人は、クレジットカードなどでも入金できますが、銀行振込の場合ですと手数料がかかりません(取引内容によりますが)。

ただし、入金までに時間がかかりますので(土日を挟む場合など銀行によっては)、なるべく早く入金することをオススメします。

逆にクレジットカードですと、速さが魅力です。

手数料がかかってもいい人は、クレジットカードでもいいかと思います。

 

コインチェックで仮想通貨を売買する

次にコインチェックで仮想通貨を購入しましょう。

今回は一番わかりやすい、ビットコイン(BTC)を購入します。

仮想通貨の購入の方法がわからない人は、以前の記事で紹介しているので参考にしてみてください。

関連記事

みなさんこんばんは。   今回は仮想通貨初心者向け、コインチェックで仮想通貨を売買する方法を紹介します。   コインチェックの取引所で売買する なぜコインチェックの取引所で売買するのか &[…]

 

コインチェックからBYBITに仮想通貨を送金する

次にコインチェックからBYBITにBTCを送りましょう。

これに関しても以前の記事で書きましたので、仮想通貨送金方法がわからない方は参考にしてください。

関連記事

みなさんこんばんは。   今回は仮想通貨初心者向け、コインチェックから仮想通貨を送金する方法を紹介します。   送金に関しては、ブラウザ版よりもコインチェックのアプリを使った方が良いため、今回はア[…]

 

 

なお、日本の取引所を経由せずに、BYBITに直接入金したい人向けに手順も紹介しています。

手間が惜しい人は、参考にしてください。

関連記事

みなさんこんばんは。   今回はBYBITの入金方法を紹介したいと思います。   海外仮想通貨取引所BYBIT まず、BYBITですが、シンガポール発の海外仮想通貨取引所です(本拠地をドバイに移転)[…]

 

BYBITで仮想通貨を売却し、USDTに変える

次にBYBITで受け取ったBTCをUSDTに変えます。

USDTは簡単に言えば、ドルです。

ドルの仮想通貨だと思ってください。

 

BTCを日本円で買いましたよね?

海外の取引所では円を使うことはできないので、ドル、つまりUSDTを使います。

 

そのため、BTCをUSDTに変えましょう。

BTCの売却方法ですが、次のAVAXの購入方法を紹介するので、わからない方は次の手順を参考にしてください。

 

なお、BYBITでの仮想通貨の売買についても以前の記事で紹介しています。

わからない人は参考にしてみてください。

関連記事

みなさんこんばんは。   今回は、海外仮想通貨取引所のBYBITの口座開設方法を紹介したいと思います。 BYBIT(バイビット) BYBITの基本情報は以下になります。 取引所名 Bybit Fin[…]

 

 

 

BYBITでAVAXを購入する

BYBITでAVAXを購入しましょう。

 

今回はPC版で紹介していきますが、BYBITはアプリが非常に使いやすいです。

そのため、携帯電話のアプリを使うことを推奨します。

 

Bybit:仮想通貨 ビットコイン トレード チャート

Bybit:仮想通貨 ビットコイン トレード チャート

Bybit Fintech Limited無料posted withアプリーチ

 

 

 

まず、BYBITにログインし、トレード(現物)より現物取引を選択します(相場情報からでもいけます)。

 

 

 

すると以下の画面になります。

BTC/USDT横のビットコインのマークを選択し、検索窓を表示させます。

そこに、AVAXと入力しましょう。

すると、AVAX/USDTと表示されるので、それをクリックします。

 

 

 

すると、チャートなどがAVAX/USDTに変わります。

左上にAVAX/USDTと表示されれば成功です。

 

 

次に右側に数値を入力していきます。

まずは、買いをクリックし、注文価格数量を入力します。

 

注文価格は値段のことです。

チャートの右に板がありますが、それが買いたい人と売りたい人の数です。

赤が売りたい人でなるべく高く売りたいと思っています。

緑が買いたい人で、なるべく安く買いたいと思っています。

 

注文価格は、赤と緑の境目から、下に3つぐらい行った価格を入力しましょう。

正直、長く待てる人ならもっと安くていいですし、今すぐ購入したい人なら赤い部分でも良いです。

 

次に数量を入力しましょう。

これは必要な分だけ購入してください。

 

値を入力したら、AVAXを買うをクリックします。

 

これで注文が完了しました。

あとは、AVAXを売りたい人が増えれば、自動で購入できます。

 

なお、売却手順は逆です。

今回は買いを選択しましたが、BTC/USDTを選択し、売りを選択すれば売却できます。

 

 

メタマスクにAVAXを送金する

次にメタマスクにAVAXを送金します。

メタマスクは、財布なので、NFTスニーカーを購入するために必要です。

 

ということで、最初にメタマスクを起動しましょう。

私はブログを書くついででPCで起動しますが、携帯アプリどちらでもほぼ同じ操作です。

 

PCでは、Google Chromeの拡張機能を使います。

Google Chromeを開きます。

 

ツールバーにある、メタマスクを開きます。

まずは、アバランチのネットワークを追加します。

 

仮想通貨はたくさんの種類があり、様式が異なっています。

メタマスクの初期設定は、イーサリアム用なので、AVAX用のアバランチネットワークに切り替えます。

 

 

まずは、メタマスク上のネットワークをクリックし、ネットワークを追加をクリックします。

携帯のアプリでは、左上の三本線から設定→ネットワーク→ネットワークを追加をクリックします。

 

各項目に以下の文字を入力します。

  • Network Name: Avalancheネットワーク(任意)
  • 新規RPC URL: https://api.avax.network/ext/bc/C/rpc
  • ChainID: 0xa86a
  • 通貨記号l: AVAX
  • ブロックExplorer: https://cchain.explorer.avax.network

なお、私のブログは、以前全てを完璧にコピペをされ、私のサイトがPINを飛ばしていなかったことから、パクリサイトとして追放された経験があります。そのため、コピペができないようになっています。

上記項目はコピペをすると楽なので、以下のサイトのアバランチネットワーク項目をコピーしてお使いください。

 

 

 

上記項目を入力し、保存をすれば完了です。

これで、ネットワークとしてAvalancheネットワークが選択できるはずです。

 

 

次にBYBITを開きます。

資産より資産概要をクリックします。

 

 

現物横にある出金をクリックします。

 

 

 

ウォレットアドレスを追加するをクリックします。

 

 

右上の+追加をクリックします。

 

 

 

以下の画面になるので必要な項目を入力します。

コインは、AVAXを選択します。

アドレスは、先ほどコピーしたメタマスクのアドレスです。

アドレス名はメタマスクAVAX(任意)とします。

セキュリティ認証は、Google Authencticatorの数字6桁を入力します。

確定追加をクリックします。

 

 

以下の画面になるため、コードを取得をクリックします。

登録したメールアドレスに6桁の数字が届くので、それを入力します。

Google認証は、Google Authencticatorの数字6桁を入力します。

提出をクリックします。

これで、送金先としてメタマスクのウォレットが登録されます。

 

 

再度以下の画面に戻ります。

通貨はAVAXを選択します。

ウォレットアドレスは先ほど追加したものを選択します。

数量は必要なだけ入力しましょう。

下の提出をクリックします。

 

 

再度、認証コード、Google認証を済まして送金すれば、メタマスクに送金されます。

 

 

 

これでメタマスクにAVAXが送金されます。

しばらくしてから見ると、メタマスクにAVAXが送金されているのがわかります。

 

 

RunBloxのサイトに行き、ウォレットを接続、NFTスニーカーを購入する

最後の項目です。

RunBloxのサイトに行き、NFTスニーカーを購入しましょう。

 

PC版の場合は、Google Chromeから、RunBloxのサイトにいきます。

携帯アプリの場合は、左上の三本線から、ブラウザにサイトURLを入力して、RunBloxのサイトにいきます。

 

 

RunBloxのサイトですが、以下のサイトになります。

Runblox marketplace…

 

 

RunBloxのサイトに行ったら、右上のConnect Walletをクリックします。

また、ネットワークが異なると接続できないので、ネットワークが異なる場合は、その下のSwitch Avalanche C-Chain Networkをクリックします。

メタマスクの確認や、その他の表示が出るため、肯定する文言をクリックします。

 

 

次にマーケットプレイスの画面になります。

 

 

 

 

あとは好きな靴を購入すればOKです。

靴を選ぶ条件ですが、基本的には、歩く速さで選びます。

 

一番不人気は、DragonとTechnoです。

これらは、ランニングの速さであるため、普通の人は使いにくいです。

次がジョギングの、SharkとHardshellです。

一番人気が、歩く速度のFlowerとInsectです。

 

2022年6月29日朝4時現在では、Dragonなどが30AVAX、Sharkが36AVAX、Flowerが42AVAXぐらいです。

運動用に買うなら、自分が続けられる靴を選びましょう。

普段歩いてない人は、Flowerなど、普段から歩き慣れている人はSharkなどで良いかと思います。

 

 

また、RunBloxは靴の数によって運動できる時間が変わります。

1足、3足、9足と靴が増えるほど、運動できる時間が増えます。

しかし、メインの1足以外は、どの属性でも影響しません。

例えば、メインがHardshellであれば、他の2足がDragonでも、ジョギングの速度で大丈夫です。

 

少なくとも、メインの靴は自分が使いやすいものにしましょう。

なお、靴をミント(繁殖)することを考えると、同じ属性の方が狙った属性になる確率が高くなるため、ミントを踏まえるとある程度属性は揃えた方が良いということになります。

 

ここら辺は深い考えが必要ですが、最初の1足は自分に合ったものを選びましょう。

 

なお靴は、能力値が振ってあったり、レベルが高かったり、ミント回数が多かったりするものがあります。

能力値は、わざと変に振る人もいて、嫌がらせしてくる人もいます。

レベルが高い分にはいいのですが、現状どの能力にふってあるかわからないです。

また、ミント回数が多いと、ミントする際に余分にコストがかかります。

 

つまり、レベルが低く、ミント回数が多いものは値段が安くなります

そう考えると、レベルが低く、ミント回数が多いもので高いものは、損することになるため、買わないようにしましょう。

逆に、レベルが高く、ミント回数が0回のもので安ければ、掘り出し物です。

私は、レベル5、ミント0回のSharkが30AVAXで買えました。

通常より、6AVAXほどお得です。

特に、深夜0~朝4時までは、比較的掘り出し物が多いので、この時間帯に探すのをオススメします。

 

 

もし購入する靴が決まったら、靴をクリックしましょう。

あとは、Buy Nowをクリックすることで購入できます。

RunBlox 靴 購入

 

購入した靴は、まずはRunBloxのサイト上、つまりWallet上に保存されます。

実は、RunBloxはNFTスニーカーを購入しただけでは、ゲームをプレイできません。

マーケットプレイスで買ったNFTスニーカーをアプリに移す必要があるのです。

 

しかし、RunBloxのアプリをプレイするためには、招待コードが必要です。

NFTスニーカーを購入することで、招待コードを獲得するチャンスを得ることができます。

現在であれば、朝10時、夜10時にそれぞれ50人分配布しているはずです。

 

これについては、また記事を別に書きたいと思います。

とにかく、現在はNFTスニーカーを購入しただけでは、RunBloxをプレイできません

 

その後、Discordにいき、10時、22時に招待コードを獲得しないとプレイできません。

 

 

 

ということで、今回はRunBloxのNFTスニーカーを購入する方法を紹介しました。

RunBloxのNFTスニーカーを購入できない人は参考にしてください。

 

次回は、RunBloxのプレイ方法について書きます。

関連記事

みなさんこんばんは。   今回はRunBloxのゲームの始め方を紹介します。 昔は、テレグラムのNFTスニーカー抽選からRunBloxを始めることができましたが、2022年6月30日現在では、NFTスニーカーを購入し[…]

 

なお、コインチェック、BYBITは以下のリンクから口座開設できます。

BYBITでは、現在開設時に20USDTもらえるキャンペーンを行なっています。

さらにコインチェックでは、定期的にビットコインがもらえるキャンペーンをやっています。

いつキャンペーンが終わるかわからないので、開設はお早めに。

コインチェック

コインチェック
コインチェック
最新情報をチェックしよう!
error: Content is protected !!