日本イワナセンター釣行記(2021年12月上旬)

みなさんこんばんは。

 

今回は、日本イワナセンターに初心者の母と釣りに行って来たので、その記録を報告します。

大自然の中で釣りと食事が楽しめます。小さいお子様やカップル向けの目方釣り場、ファミリーで貸切が出来る池、ベテランさんも楽…

 

今回の釣行ですが、私としてはかなり釣れたと思っています。

 

私の装備はロッドがカーディフ エクスリードHKS60SULFF、リールが13イージス2004のリールをダブルハンドルに改造したものを使いました。ラインはPEラインに、フロロのライン3ポンドを接続して使っています。

 

母の装備は、ロッドがトラウトライズ60SUL、リールがエルフ1000Sです。ラインは3ポンドのナイロン、ハリスはフロロ3ポンドを使っています。

 

イワナセンター釣行記

準備編

前回おくとねフィッシングパークで、母とともにほとんど釣れない結果に終わりました。

おくとねフィッシングパーク釣行記(2021年11月下旬)

 

その際、極小ルアーじゃないと釣れないと、常連さんにアドバイスをもらいました。

そこで、私が知っている釣りやすいと思うルアー、バベルを大量に購入しました。

管釣り バベル

 

バベルを使ったことはほとんどありませんでしたが、ネオスタイル以外の極小ルアーはバベルぐらいしかブランドを知りませんでした(ネオスタイルはイワナセンターで使用禁止なため)。

 

バベルを購入するにあたり、母用のラインも購入しました。

今までは透明のラインを使っていたのですが、老眼で見えないのでオレンジの目立つ色に変えました。

これで、バベルの当たりも取れるはずです。当日、釣り方を教える手筈でした。

 

また、あわせてダブルクラッチや、ダートマジックなどのミノーも購入しました。

 

画像は、以前のものと合わせた写真です。ミノーは新しく5個ぐらい購入しました。

管釣り イワナセンター ミノー

 

本当はミノー用のロッドとリールも購入しました。ですが、ロッドのトラウトワンAS S60SUL-Fは釣行まで届きませんでした。

シマノ(SHIMANO) トラウトワン AS S60ULF

 

また今度届いたら紹介します。とりあえずリールのアルテグラは届きました。

管釣り アルテグラ

 

釣行編

今回は、新しいところに行きたいと思ったいたので、加賀フィッシングエリアか、川場フィッシングプラザに行こうと考えていました。

加賀フィッシングエリア公式サイト – 北関東最大級のポンド総面積を誇る栃木県佐野市の管理釣り場

栃木県佐野市にある加賀フィッシングエリアの公式サイトです。加賀フィッシングエリアは、日本でいち早くゲームフィッシングに注…

 

川場フィッシングプラザ

川場フィッシングプラザのトップページです…

 

 

冬になるとより行きにくくなるという理由で、最初に川場フィッシングプラザに向かいました。

朝5時30分起き、7時30分に出発です。朝マックを食べ、9時10分に到着しました。

駐車場に車が15~20台ぐらいあり、さらに雪も吹雪いていました。

 

池周りを見ると、角しか空いていません。無理をして入れてもらえても、投げる場所がなさそうでした。

そこで、近場の他の場所に行くことになりました。

 

おくとねFP日本イワナセンターが候補にありましたが、前回おくとねFPは釣れなかったので日本イワナセンターに行くことにしました。

寒いこともあり、イワナセンターは人がかなり少なかったです。車でいうと6,7台でした。

 

準備を進め、10時10分から開始です。

今回は、まさかのゼロ号池第一エリアに誰もいませんでした。

スタッフの方に聞くと、リリースで釣りをしている人が少ないので、その場所で釣っている人がいないと聞きました。

ということで、いつも通りゼロ号池第一エリアで釣りをします。雪は、イワナセンターまで来ると止みました。

管釣り イワナセンター

 

母にバベル1.5gをつけてもらい、レクチャーをしようとしました。

例えば、リフト&フォールや、デジ巻きなどができれば釣りの幅が広がると思いました。

しかし、母が一投目から釣れてしまい、教える必要がないとのことでレクチャー無しで釣りを開始します。

下記画像は、母が速攻で釣った魚です。

 

母がバベルのただ巻きで5匹ぐらい連続で釣り上げます。

私も色違いのバベルを投げますが、全く釣れません。

 

これはもしかしたら場所もあったかもしれません。

母は池の南側に入ったのですが、南側は太陽が当たり水温が上がっていました。

スタッフの方も、太陽が当たっている場所から釣った方が良いとのアドバイスでした。

私も、母に太陽の場所に入るように言ったので、それが良かったのかもしれません。

 

 

色々バベルの色違いを試しました。母親が使っているバベルの重さ違いの1g、同じカラーのものを使うと異常に反応が良かったです。

開始20分でようやく1匹釣れました。

管釣り イワナセンター

 

ただし、場所が悪いのかその後が続きません。

当たりはありますが、手元まで寄せられません。

 

日が当たって風が強いせいか、ライズが活発です。

画像で伝わるかわかりませんが、波紋がいくつかあります。

管釣り イワナセンター

 

そこで、表層系に狙いをつけます。

表層の定番、ミッツドライクリアを使いますが、反応はそこまでありません。

そこで、茶色系に変えると反応はありますが、食いつくところまで行きません。

ティモン デカミッツドライ (トラウトルアー)

 

今まで表層で使ってきたプチモカジュニアを使いますが、今回は残念ながら釣れません。

ミッツドライよりも反応が悪いです。

 

そこで、ミッツドライのレッドグローカラーに変えると反応が少しあります。

デジ巻きでようやく1匹釣れました。

管釣り イワナセンター

 

しかし、後が続きません。

風が強いので、警戒が薄れて表層は活性化していますが、捕食が大変なようでした。

糸フケでルアーが流され、マスがミッツドライを正確に捕食できていないようでした。

 

ここで、また母がバベルで釣れ出します。

色を変えたのが良いようで、何匹か釣っています。

今日は黒系の反応が良かったので、バベルの黒系に戻すと8匹釣り上げることができました。

その間かかった時間は70分です。8分に1匹のペースで釣れました。ですが、最後に大物に食いちぎられてしまいました。もっと、ラインの確認をするべきでしたね。

 

 

途中風が止みました。

かなり、水面がクリアになりました。久しぶりに見ましたが、魚影が濃いですね。

管釣り イワナセンター

 

ステッカーのため、イロモノも釣り上げることにしました。

そこで、ダートマジックを試すも反応がありません。

ズル引きや、トゥイッチも試すも反応はほぼありません。

一匹だけ事故的に釣れましたが、後が続きません。

管釣り イワナセンター ダートマジック

 

ダートマジックは強いですね。本能を刺激するというか、1個はもっておいて損はないですね。

ジャクソン(Jackson) ダートマジック 43mm SVL(シルバーライン)

 

今日はボトムを攻めていなかったので、ボトムを攻めることにします。

今まで1匹も釣ったことがない、ボトムノックスイマーを試します。

 

50回ぐらい試すと反応のあるパターンがわかりました。

大きいボトムバンプをすると、3匹連続で釣れました。

管釣り イワナセンター ボトムノックスイマー 管釣り イワナセンター 管釣り イワナセンター

 

しかし、後が続きません。

そこで、デジ巻きを試すと、これも反応が良いです。

3投に1匹ぐらい釣れます。

管釣り イワナセンター ボトムノックスイマー 管釣り イワナセンター ボトムノックスイマー 管釣り イワナセンター ボトムノックスイマー

 

反応がなくなったので、ボトムのずる引きをするとこれも反応が良く、3投に1匹ぐらい釣れました。

管釣り イワナセンター ボトムノックスイマー

管釣り イワナセンター ボトムノックスイマー

管釣り イワナセンター ボトムノックスイマー

 

ボトムノックスイマーで合計13匹釣れました。1時間で13匹なので、5分に1匹ぐらいのペースでした。

管釣り イワナセンター ボトムノックスイマー 管釣り イワナセンター ボトムノックスイマー 管釣り イワナセンター ボトムノックスイマー 管釣り イワナセンター ボトムノックスイマー 管釣り イワナセンター ボトムノックスイマー

 

ボトムノックスイマーはかなり優秀でした。針が比重の軽い後ろにあるので、変なところを引かなければ根がかりしません。

ボトム攻めが好きな私にはピッタリでした。

ボトムバンプは反応がいいのですが、バレも多かったです。連続5回ぐらいバラすこともありました。

ボトムバンプは人によってやり方が変わると思います。今回は、ちょこんと小さいバンプが有効でした。

色々ボトムバンプの仕方も工夫しがいがあるので、また今度試したいですね。

 

風が強くなり、ライントラブルがありました。

ライントラブルで時間が経ったせいか、ボトムノックスイマーの反応がかなり弱くなりました。

 

そこで、午前中はあまり反応が鈍かったティモンのブングを試します。

 

これが大当たりです。

リフト&フォールでも釣れますし、ボトムバンプでも釣れますし、ズル引きでも釣れます。

ほぼ入れ食い状態でした。

10分で9匹釣れました。

管釣り イワナセンター ブング 管釣り イワナセンター ブング 管釣り イワナセンター ブング 管釣り イワナセンター ブング 管釣り イワナセンター ブング 管釣り イワナセンター ブング 管釣り イワナセンター ブング 管釣り イワナセンター ブング 管釣り イワナセンター ブング

 

ステッカー用にイロモノを釣りたかったのでゼロ号池第二エリアに行くも、人が4人いて入れそうな場所がありませんでした。

そこで、戻ってきて再度ブングで釣ります。

あとでステッカーをもらいに行くときに確認しましたが、ブングはイワナセンターさんの受付でも売っていました。

釣れない人にはオススメです。

画像にもあるように、蛍光のブングの反応が良かったです。

 

その後も20分で7匹釣り上げ終了です。

管釣り イワナセンター ブング 管釣り イワナセンター ブング 管釣り イワナセンター ブング 管釣り イワナセンター ブング 管釣り イワナセンター ブング 管釣り イワナセンター ブング 管釣り イワナセンター ブング

 

ブングはリフト&フォールの反応が一番良かったですね。

次にボトムバンプ、デジ巻き、ズル引きの順でした。

 

今日は5時間で41匹釣れました。

大学院生の時もアングラーズエリアフックさんで半日50匹釣れたことがあったので、その時ぐらい釣れた印象でした。

 

母は15~20匹ぐらいだと言っていました。

今日は、ぐるぐるXがほとんど釣れず、バベルしか釣れなかったとのことです。

やっぱりバベルは釣れる印象です。

 

ただし、イロモノが釣れなかったので、ステッカーはニジマスとトラウトサーモンをもらいました。

 

感想

常連さんのアドバイス通り、バベルなど小さい系のルアーは釣れ方が違いました。

前回のおくとねFPさんでアドバイスをもらい、その対策をしたのが良かったですね。

やはり常連さんに聞くのが一番です。

 

今日はボトムスイムノッカーとブングがMVPでした。

ボトムスイムノッカーですが、とても使いやすいです。

管釣り イワナセンター ボトムスイムノッカー

 

私は鮎沢純一さん信者なので、ボトム攻めが好きです。

ですが、ボトムを攻めるとどうしても根かがりが多く、ルアーを失いやすいです。

しかし、ボトムスイムノッカーは構造上根がかりしにくいので、ボトムが安全に攻めやすいです。

ボトムの練習がしたい人にはオススメだと思います。

ただし、かなり大物がかかりました。30cm~40cmぐらいのサイズがかかるので、大物が嫌いな人やラインが細い人は避けた方が良いかもしれません。

 

ブングもとにかく釣れました。

管釣り イワナセンター ブング

イワナセンターでもあまり釣れないよという人は、ブングを1個ぐらい持っていても良いのかもしれません。

 

母のMVPは、バベルのペレットカラーでした。

管釣り イワナセンター バベル

 

しかし、今日はバベルの釣り方を教えることが出来ませんでした。

次は機会があれば、ラインでのアタリの取り方とかを教えられればいいなと思っています。

 

次回も、同じぐらい釣れるように修行していきたいと思います。

できれば、表層でのクランクの使い方を学びたいですね。

 

あとは、釣れすぎた場合のため、フックの替えを持ってきた方が良いと思いました。

後半、釣れていたブングやボトムスイムノッカーのバレが非常に多くなりました。

フックを交換してたらもっと釣れていたと思います。今度は替えのフックを持っていきたいですね。

がまかつ シングルフック 52 BL(管釣レッド) (ルアーフック)
管釣り イワナセンター ブング
最新情報をチェックしよう!
error: Content is protected !!