海外取引所MEXCで仮想通貨を売買する方法を紹介

みなさんこんばんは。

 

今回は海外取引所MEXCで仮想通貨を売買する方法を紹介します。

 

私の大きな目的では、NXDという仮想通貨を購入し、NexFiにNXDを預けて(ステーキング)して、利率20%/月で仮想通貨を稼ぐことが目的です。

そのため、この記事では、仮想通貨トロンを売り、NXDを購入しています。

NexFiに興味がある方は、以下の記事をみてください。

NexFiでNXDをステーキングする方法を紹介

 

海外取引所MEXCで仮想通貨を売買する方法

前回、海外取引所MEXCで口座を登録する方法を紹介しました。

海外仮想通貨取引所MEXCの口座開設の方法を紹介

 

また、前回海外取引所MEXCに仮想通貨を入金する方法も紹介しました。

海外取引所MEXCに仮想通貨を送金する方法

 

今回は、実際に仮想通貨を売買してみましょう。

 

まず、最初に仮想通貨を売る方法からです。

前回、TRX(トロン)を入金したので、トロンを売りUSDTに変えたいと思います。

 

まずは、MEXCの上部にある、相場情報をクリックします。

 

 

すると、以下の画面になるため、右上の検索画面にTRXと入力します。

すると、TRX/USDTと表示されるため、それをクリックします。

 

 

そうすると、チャートが表示されます。

指値注文になっていることを確認して、価格、数量を入力します。

 

TRXを売却をクリックすることで、売買されます。

ちなみに注文は売買されるまで、注文として下側に表示されます。

 

価格ですが、左側の板から売る価格を決めましょう。

緑色に近いほど売りやすくなりますが、その分安く買われてしまいます。

早く売りたい場合は、緑色のすぐ上の赤くなっている価格を入力します。

遅くても高く売りたい場合は、緑色よりずっと上の赤い部分の価格を入力します。

 

MEXCで仮想通貨を購入する

次に仮想通貨を購入をします。

先ほど同様に相場情報をクリックします。

 

 

右上の検索窓に、購入したい仮想通貨を入力します。

今回はNXDを購入したいので、NXDと入力します。

するとNXD/USDTと表示されるので、それをクリックします。

 

 

 

 

先ほど同様に、価格と数量を入力します。

入力後、NXDを購入をクリックすることで、注文が発注されます。

 

先ほどと同様に、下の注文一覧に表示されます。

NXDが購入されれば注文が消え、手持ちのUSDTが消費され、仮想通貨が手に入ります。

 

これでNXDを購入できました。

他の仮想通貨取引所と同じで、比較的扱いやすいのではないでしょうか。

 

次回は、購入したNXDを使い、NexFiでステーキングしたいと思います。

NexFiでNXDをステーキングする方法を紹介

最新情報をチェックしよう!
error: Content is protected !!