秩父漁協の渓流釣り:三度目の正直なるか

みなさんこんばんは。

 

今回は渓流釣りに行ってきました。

 

なお、釣りの撮影はGoPro HERO12を主に使用しています。

 

渓流釣りで主に使うテンカラロッドはニッシンゼロサム3608 7:3、テンカラ源300、ラインは宇崎日新のレベルライン3.5号を使用しました。

ニッシン ゼロサム テンカラ 7:3 3608 3608

 

 

 

使用した毛鉤は、逆さ毛鉤の#14です。

 

また渓流釣りは熊が怖いので、熊撃退スプレーは必須です。

 

コインチェック

秩父漁協釣行記

渓流釣り

2023年3月10日に渓流釣りに行ってきました。

今回は前々回のリベンジで、若い子達が釣り降ってきて終わった川へリベンジです。

 

前回から1週間経ったこともあり、気温の上昇を感じました。

前回の場所から500~1km程度、上流から釣り始めます。

 

 

場所に着き準備をしていると、上流から車で来たおじさんに声をかけられます。

普段から秩父と上野村で釣っている人で、今日はライズが見られたそうです。

 

下流から上流まで様子を見たけど、例年と比べて渇水がひどいため、今日はやめとくと言われました。

「ただ、釣れそうな雰囲気じゃないか」と言っていました。

 

昼前から釣り始めます。

渇水の影響からか、川に降りた瞬間に、魚が逃げていきました。

 

雰囲気は非常に良さそうな場所です。

 

しかし、全く反応はありません。

水量も少ないため、良型が隠れる場所は中々ありません。

 

足跡は無さそうだったので、先行者は居なそうでしたが、反応はないですね。

深い場所には魚が見えるのですが、私の逆さ毛鉤は沈まないため、釣るのは不可能でした。

 

 

登っていくと道が崩落していました。

無理すればいけそうでしたが、結局釣れなそうであり、さらに上流にはキャンプ場があるため、引き返すことに。

キャンプ場内の釣りは禁止されていたため、別の場所で釣ることにします。

 

 

キャンプ場の上流に車を停め、再エントリーします。

川自体は非常に良さそうなのですが、アクセスの良さのためか、釣れませんね。

 

ポイント数も多いため、全ての場所に毛針を入れましたが、反応もありません。

正確には1回ぐらい反応はあったのですが、釣れませんでした。

 

当日は、寒いのにカジカガエルのような声が聞こえ、不思議に感じました。

2023年はあったかかったので、その影響でしょうか。

 

 

登っていくと堰堤がありました。

諦めて引き返そうと思ったのですが、のぼれそうなので横から無理やり登りました。

 

 

すると前方に釣り人を発見しました。

実は堰堤横に駐車スペースがあったので、ちょうど3分前ぐらいから釣り始めたようです。

指を指した先に釣り人が1人いました。

 

流石に、もう他の場所を探すのも大変だったので、終了です。

中々坊主を脱出できません。

 

 

1匹でも良型を釣れれば良いのですが。

 

 

本当は明日にでも釣りに行きたいのですが、実は花粉症がひどく大変です。

特に2023年は気温が高く、類を見ないほどの花粉です。

 

そのため、花粉症が落ち着く来月に釣りを再開したいと思います。

コインチェック
コインチェック
最新情報をチェックしよう!